2017/0605月« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

カートオープン7/10

[犬服]犬の服 | 2014.07.10.Thu
じつは・・・買っちゃいましたの、これ。



アルファアイコンのサマークーリングタンクトップ。

普段は、
もちろん、犬服を買ったりはしない。
しないんだけど、
これは、欲しくなっちゃって。
理由は、ふたつ。

パピーの時に、サマクリ服をいただいて。
それが、まあ、とっても涼しくて、感激した。

今は、吸水速乾生地は、やまほど種類がある。
Pちゃんにも、
地元大型生地店で買って、作った。
けど。
あらま、全然、違う!
もう、アルファアイコンのは、
見るから、触るからに、涼しい。
着て涼しいかどうか、
それは、犬に聞くしかないが、
「涼しいワン。とってもワンだふるだワン」
と言っている、に違いない。

 ・・・え、そんなベタなこと、言わん?

やっぱりね~。
アウトドア用品とかの機能は、
お値段に比例する。
確実に。

というわけで買ったんだけど。
高いぞ、おい。
おかーさんの散歩服なんて、ほぼユニクロ。
ユニクロじゃ、こんな高い服、売ってもいないぜ!←そんなことはない。

で。
探してみたのだ。
アルファアイコンが使用している、クールマックス(R)の生地を。

あった!
ちょっと違うけど。
アルファアイコンのは、ポリエステル100%。
売っていたのは、綿とポリエステルの混紡。
惜しいな~~。

でも、どっちも同じクールマックス(R)。
機能は、同じだ。

それが、これ。



機能を比較してみると。

★触った感じ。
ポリエステル100%・・・さらりとして、ひんやり。
綿ポリエステル混紡・・・ふんわりとして、暖かい。←夏なのに!

普通のポリエステル100%ジャージ生地と比べても、
アルファアイコンのは、ひんやり感がある。
クールマックス(R)作ってる、インビスタ社のHPによれば、
たぶん、接触冷感、という機能がくわわっている。
いいな、いいな。
けど。
よう考えてみると。
生地は、犬の肌に直に触れるわけじゃない。
ゴルの場合は、とくに。
だったら、犬にとっては、接触冷感、意味ない。
飼い主は、着せるとき気持ちいいけど。
なので。
この機能については、まあ、なくてもよしとしよう。

★保水力
これはも~。
圧倒的に、綿ポリエステル混紡の勝利。
水を吸う能力では、もともと、綿はポリエステルの比じゃないからね。
ちなみに、



だだちゃんのこの服、
乾燥状態で191g。
濡らして絞った状態(手絞り)で313g。
194gもの水をキープしておる。

ここでお勉強。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
そもそも、クール服は、なんでクール?
それは、気化熱。
水は、蒸発して気体になるとき、周囲の熱を奪う。
つまり、周りの温度を下げる。
だから、濡らした服を着せると、乾く過程で、温度が下がるのだ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

つまり、たくさんの水をキープすればするほど、
たくさんの温度を下げられる、ということ。

この意味では、綿混紡、勝利!

★速乾=乾く速さは?
これは、完全にポリエステルが速い。
ウサインボルトと桐生君くらいに違う。

 比喩がわかりにくい?
 どっちも、クールマックス(R)だから、普通の生地より優秀。
 でも、優秀な中で、さらに比べると、やはり差が付く。


だって。
アルファアイコンのウェア、散歩始めてすぐに、乾いちゃうもん。
そのくらい、速い。
だだちゃん服は、30分くらいは湿っている(気温湿度による)。

そんなに速く乾いたら、意味ない?
いやいや、やっぱり速くなくちゃ。
乾く=温度を下げた、
乾かない=温度が下がっていない、ってこと。

より涼しくあるためには、
乾くたび、何度でも、濡らし直す。
これだね。

こうして比較してみると、
やっぱり、アルファアイコン、優秀。
でも、でも、でも、
高いからね~。

お手ごろ価格は、大事よね。
1枚2500円で、ご提供。

いつもより高いけど。
クールマックス(R)生地、普通の吸水速乾生地より高い。
ご理解を・・・


さらにお手ごろ価格。



これも、
綿とポリエステル、ポリウレタンの混紡。
ポリウレタンは5%程度。
ストレッチパイル。
縦横ななめによく伸びて、きちんと戻る生地。
これは、
吸水、速乾などの機能は、いっさいなし。
普通のパイル生地。

パイルは、水分のキープ量は大きい。
乾くのは・・・遅い。

以前、
アニマルミュージアムからアンチオーバーヒートTシャツって、出てたよね?
じつは。。。昔、あれも買った。
あれ、けっこう好きだったんだけどなあ。
人気もあったよね?

なんでなくなっちゃったのかなあ?

速乾は、全然。
乾燥速度はとても遅い。

 ウサインボルトと桐生君、これは、アラフォーのおばちゃん速度?

でも、水分キープ能力は高いから、
それなりの効果は・・・あるはず。

こちらは、1800円。
とってもお手頃。
普通のTシャツとしても、着られるしね。




7月10日木曜日夜8時(20時)カートオープン。
  こちらからどうぞ。 → AtelierP+d http://inufuku.cart.fc2.com/

ついでに。ぱくり元(←えっ!)アルファアイコン
 こちらからどうぞ。 →ALPHAICON オンラインショップ


<<新しい家族 | ホームへ | とうもろこし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/2169-b8638a3a
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。