2017/1009月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

かぶれ探知犬

[dog]だだちゃ | 2014.07.03.Thu
天才!
だだちゃんの、新しい才能を発見。

先週のこと。
腕が、かぶれた。

前と同じ、うるしかぶれ。
原因は、たぶん、これ。



キイチゴの実集め。
先週あたり、旬をむかえていたキイチゴ。
雑草と一緒に、草むらに生えている。
ヤブの中に腕突っ込んで、キイチゴ摘んでいるうち、
ついつい、ウルシ科の植物に触ってしまったんだろう。
たぶん。

猛烈にかゆい。
そして、かき壊して、痛い。

そのかぶれを。
だだちゃんが、しつこくしつこくしつこく、なめようとする。

皮膚科でもらってきた塗り薬は、ステロイド入り。
なめたら危ない。

 おかーさんのかぶれも治らんし。

で、必死に阻止しておったんだが。
薬、塗ってないときも、なめたがるんだよね。
一時、水疱がつぶれて、じゅくじゅくになってたこともあるんだけど、
薬も効いて、今はもう、赤みとぶつぶつだけ。
なめても、しょうがないと思うんだけど。
しつこさ、ハンパない。

かぶれには、なにか、犬(←だだちゃん限定か?)を引きつけるものがあるのか。

30度超えの真夏日にも、保護のため長袖着ている。
袖の上からでもぺろぺろ。

う~む。
だだちゃんの新しい才能。
かぶれ探知。

・・・まあ、探知するまでもないんだけど。
なめたからって治るわけじゃないし。

意味ないか。ちぇ。

<<ゲリラ豪雨 | ホームへ | ドーナツの穴>>
コメント
治るかどーかより、傷をなめてくれるつう行為が涙誘うねー。
だだちにとって、ままは大切な存在なんだよ。まさか、美味しそーな存在ではあるまい?

まあ、人ごとだから言えるのかも知れまへんが(笑)

どちらにしても、羨ましいじょ~。
【2014/07/04 12:32】 | スケ母 #- | [edit]
だだちゃん、ドクタードッグなんだと思う。どこか悪いところはとにかく「なめて治す」という情報が遺伝的に組み込まれているんじゃないかな?肉球が痛いときはなめて治す・・・ママの痛そうなところもなめたら治ると信じてるから執拗になめようとするのでは?
うちのPomちゃんも虫に刺されたところをなめようとするの。パパのミズムシも。でもパパのミズムシをなめた後で私のなめるのは絶対お断りなんだけど。
【2014/07/06 21:09】 | Pomママ #- | [edit]
★スケ母さん
う~~ん。
そういうニュアンスかどうかは、びみょ~だ。
どっちかってゆ~と、皿をいつまでもべろんべろんとなめているときの、なめかたに似ている気が・・・
美味しい存在なのかも、ワタシ。
【2014/07/10 10:51】 | P太郎ママ #- | [edit]
★Pomママさん
なるほど~~!
それは、気が付かなかったけど、そうかもしれないですねえ。
犬の治療は、たしかに、なめることですよね。
治してくれようと思っていたのかしら。
こんど、あせもができたら、見せてみよう。
ミズムシ、なめて治るかしら?
【2014/07/10 10:54】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/2164-04159448
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。