2017/0807月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

跳ぶ犬

[dog]だだちゃ | 2014.06.11.Wed
おかーしゃ~ん・・・。



ペットボトルを拾うために、
石垣から飛び降りた犬。
戻れなくなっとる・・・
後先考えろ~!

おかーさんは、助けんよっ。

しかし!!!!
実は、実は。
だだちゃんは、とーーっても身軽犬なのだ。
跳ぶ、跳ぶ。
ほら。



1メートル50センチくらいの滝。
飛び降りるし、



飛び上がる。
足をかける出っぱりさえあれば、
このくらいの高さ、へのカッパ。

別の角度から。
のびーーーーる!!

だだちゃん、実は、ゴム製?



助走なしのその場の垂直跳び。

切り株にだって。



これは1メートルくらい。
跳び箱!



おかーさんは、5段くらいが限界だったなあ・・・@ウン十年前の体育時間。

だだちゃんは、
日常生活では、ありえんほど、臆病のびびりだったりする。
そのくせ、
こういうこと、平気でしちゃう。
わからんやっちゃ。


<<ごろんごろん | ホームへ | カートオープン6/10>>
コメント
で、だだちは無事に上がってこられた(助けてもらえた)のだろうか?

だだちが岩山や滝つぼを駆け上がっている姿、まるで「もののけ姫」の山犬に見えてくる。(白いし耳が風で後ろになびいてるし)

いつも山犬と一緒のサンが羨ましいと感じていたが、こんなにも近い感じのがいたとは。

なんかさ、同じニホイがするんだわ(笑)
【2014/06/12 12:36】 | スケ母 #- | [edit]
★スケ母さん
助けんよ~~~。
つか、こんな石垣を、ワタシが降りたら上がってこれると思う?
絶対、無理やん。
二次遭難や。
だだちゃんは、自分で、びよ~~んと飛び上がったよ。
このくらいは、軽々なんだけど、ペットボトルなんかくわえてるから、力が入らなくて、じたばたしてただけ。
でも、最後には、くわえたまま、跳んだ。すごい執念。
【2014/06/12 21:30】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/2145-161f566d
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。