2017/0403月« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

誕生日

[dog]だだちゃ | 2013.06.24.Mon
6月24日は、Pちゃんの誕生日。

死んだ子のトシは、数えたくない。
だから、生きていたら何歳、なんてことは計算しないけど。

 いや、計算せんでも、わかるけどさ。
 わかるけど、あえて、絶対、口にはしないのだ。


命日よりも、誕生日を大切にしたいと思う。
命日は、別れの日。
誕生日は、出会うためのスタート地点だもん。

生まれてきてくれて、ありがとう。

生まれて初めて犬を飼ったアタシに、
犬と暮らす楽しさを、教えてくれた。
ゴールデンが大型犬だと事実すら知らないまま、
流行だからとゴルを飼い始めた大馬鹿者のアタシに、
ゴルと暮らす楽しさを、教えてくれた。

Pちゃんと出会ったから、今のアタシがいる。

お祝いに、


いろんな角度から撮ってみた。

ドーナツ買ってきたよ。


こっちの角度の方がカワイイか?

ドーナツ小道具にして、たくさんたくさん、写真撮ったよね。
そのあとで、ひと口、ごほうびもらったね。


一番好きなのは、昔からず~っとハニーディップ。
オールドファッションのハニーも好き。


じつは。
かーさん、とっても、後悔してる。
そういうことしなければ、
シツケ本に書いてある通り、ニンゲンの食べものなんかひと口もやらなかったら、
腎臓が悪くなることなんか、なかったんじゃないのか。

もっともっと、長く一緒にいられたんじゃないのか。
もしかしたら、今もまだここにいられたんじゃないのか。


プレミアムのエンゼルクリーム。確かに美味い。

だから。
だだちゃんには、撮影のあとのひとくちは、やらないの。
ニンゲンのオヤツは、やらない。
一度でも美味しさを知ってしまったら、欲しくなるだろうから。
知らせない。


カルピスとのコラボ。星形。甘い~~

どっちの生き方が、シアワセかは、わからない。
でもね。
もう、後悔はしたくないの。

一日でも、一時間でもいいから、
一緒にいる時間を延ばしたい。

Pちゃんは、美味しいモノ抜きで余分に1年生きてもうれしくないって言うかもしれない。

それでも、いいの。
だだちゃんのためじゃなくて。
おかーさんのために。

Pちゃんがいたから、だだちゃんがいる。
Pちゃんのときと、だだちゃんと、一番大きく違うこと。
それは、
おかーさんが、失う怖さ・悲しさを知っていること。

同じでは、いられないね。



 そして、だだちゃん、全然笑わんのも、同じじゃないな。
 Pちゃん、だだちゃんに、モデルの心得、教えてやってくれよ~~。


<<人生はワンチャンス! | ホームへ | ボク、泳がん。>>
コメント
最近全く同じ事を考えてました。
人間だけ美味しい物食べて可哀想って言う人がいるけど、病気になって苦しんでその子の寿命を全うできなくて死んでしまう方が百倍悲しすぎます。
だから食事も気にするし、運動もさせるし全てを完璧にしてより良い生活を送らせてあげたいですよね。
私、犬様が子供より優先順位が高いから周りに白い目で見られてる感がありますけどね(笑)
Pちゃんもだだちゃんも本当に幸せ者ですね(⌒▽⌒)
お誕生日おめでとう
【2013/06/24 22:01】 | 梅ママ #- | [edit]
IG(tksakura)を通してだだちゃんのかわいさに癒されてます。
何も分からずにいろいろなコメントごめんなさいね。大切な日に。
blogを通してPちゃんって言うのですね。読ませてもらいました。
Pちゃんの写真拝見しました。立派な貫禄あるゴルでしたね。すみません~思わず泣いてしまいました。ごめんなさい。
うちにも来年1月で10才のラブがいて。元気で過ごしてほしいと願うばかり。
なんて言うか、やはり本音は居なくなったらどうしょう?怖い寂しい~なんて考えちゃうときはあります。でも、そんなんじゃダメですよね!しっかりしなきゃ~って!だって、ラブは、元気で私達の側にいるのだから。
今日はほんとにお誕生日おめでとう!
【2013/06/24 22:51】 | #YrGnQh/o | [edit]
めっちゃ判る、私も知ってる、でも言わない言えない。
Pちゃんはご長寿組みだからまだしもうちなんか10歳前だもの。。
後悔はないって言える人スゴイ思う。私はずっとワンと暮らしてきたけど
毎回なにかしらは思うし、その度進化したつもりでもやっぱりあるな。
私は後悔はもう何をしても付いてまわるもんだと思っとります。
愛しちゃってるからしゃーないわーって感じ。
30年後、後ろからの視線を感じつつネット徘徊してた今の事も後悔すると思うわ(苦笑)
【2013/06/24 23:10】 | じ~な #- | [edit]
突然のコメですが。。。
やっぱり、一生後悔するんだろうな〜って思う。
ウチの初代は10歳超えたけど、2代目は3歳を超えられなかった…
初代の時は思わなかったけど、2代目の時は、もっと美味しい物を食べさせたかったな〜って思った。。。
人間ってワガママだよね!
多分、いつまで経っても「たられば」から抜け出せられないんだろうな〜。
【2013/06/24 23:43】 | otosan_52 おと #- | [edit]
うん、Pたんの誕生日だなあって思ってた。
Pママがどう思おうが、私たちはみんな
Pたんがどれだけ幸せだったかよーっく知ってる。
いつだっていつだって幸せそうなPたんが
大好きだったし、今でもそれは変わらない。
ドーナツ食っても食わなくても、
Pママんちのこで、幸せだよ。
【2013/06/24 23:47】 | apimama #UbCtKfmc | [edit]
みんな、前の子の反省と後悔を感じながら今の子達を育てているんだよなぁ~

それでも、また反省と後悔を繰り返す

ずっと、その繰り返し・・・

でも、ワンコが好きだから一緒に居る
ただ、それだけ

こんなに愛情を注げられる存在もなかなかいません

【2013/06/25 00:03】 | 関西のおばん #- | [edit]
もう昨日ですが、私も1日びっきとPちゃんの事考えてましたよ〜
6月は毎年心待ちにした月だけど、悲しい月でもあるんだな〜。
でも、やっぱ嫌いにはなれないんですよね〜。

うちの子達も、びっきがいたからこそです。
びっきがお利口だったから、今度はこちらが勉強して宝すけ達を育てようと思いました。

お互いに良いコに巡り会えましたよね!
【2013/06/25 02:17】 | ゆ〜 #- | [edit]
Pちゃんお誕生日おめでとう~
一番最初の一等賞の子
もっともっとこうしてあげたかった…
こうしなきゃよかった…
そしてその大切な子の分も
もっと愛したい2番目の子。
私もずっと一緒にいたいです!
【2013/06/25 07:46】 | teddyjudy #sj93pB3o | [edit]
おっはよ(o^o^o)
Pちゃんお誕生日おめでとね~(o^o^o)
ママさん、皆そう…。おばさんも未だに“あの日、あの時…”とおもい続けている後悔が7年経ってもね!あるわけよ(^o^;)
お誕生日も毎年わすれないしね!

うん、だだちゃまはそれで良い~。無理に知らせる事もない、だってその後が怖いから!?(^-^)
【2013/06/25 09:27】 | 北のおばん #- | [edit]
ぴ~なっつ太郎くん、お誕生日おめでとう!
そして、父さんと母さんのコになる為に生まれた日、おめでとう!

これは永遠に変わらずだからね!

分かる気がするー
ウっちも腎臓だから・・・。
相当ヘコんだ。
もぉ、自分のしてきた事、全否定したくなった。
ヒトのモノをあげてなくても、悪くなる時はなるんだよ。
だから、それだけが原因じゃないと思う。
自分を責めちゃダメダメ!

でも、加齢のせいと言われても納得できない。
結局、飼い主はみんな自分を責めちゃうんだよね。

だだちゃんはそんな母さんの想いを一身に受けてスクスク育っているんだね。
幸せモノ♪
【2013/06/25 18:17】 | ウっち&ミルママ #kKFqJh/. | [edit]
Pちゃんもダダちゃんもきっとわかっているでしょ!!(^^)!!

っていうか。。。人は知ることによって成長するんですョ(^^♪
【2013/06/25 18:53】 | 通りすがりの者 #mQop/nM. | [edit]
★梅ママさん
そうですね。
Pちゃんが亡くなったのが、腎臓だったから。
もし、腫瘍で亡くなっていたなら、そんなふうには思わなかったかも。
今も、だだちゃんに、甘いオヤツを分けてあげていたかもしれない。
犬にとって、どっちがシアワセか、ではなくて。
アタシの場合は、アタシのために、人間オヤツをあげるのをやめました。
もう後悔したくない。
だだちゃんまで腎臓病になったりしたら、自分を許せないと思うから。
でもね。
もし、だだちゃんが、腫瘍など食事とは関係ない病気になったら・・・きっと、もう、甘いモノでも辛いものでも、欲しがるモノは、なんでもあげちゃうと思うけど。

Pちゃんにおめでとうをありがとう。
【2013/06/25 20:32】 | P太郎ママ #- | [edit]
★tksakuraさん
とんでもない、コメントありがとう~。
誕生日だもん、楽しく過ごすのがイチバン。うれしいですよ~。

不安になる気持ち、わかります。
シニアさん飼っている人なら、みんな、同じだと思う~。
ワタシなんて、だだちゃんまだ2歳なのに、時々不安になる。
これ、きっと2頭目以降を飼っている人は、みんなそうなんだろうなあ。
でも、仕方ないよね。
先に死ぬこと、わかっていて飼い始めたんだもん。
それでも、一緒にいられることがシアワセだよね。全力で楽しもうよ!
【2013/06/25 21:14】 | P太郎ママ #- | [edit]
★じ~なさん
だね。
きっと後悔のくり返しだね。
しょうがないね。
今は、今考えられる最高の努力をしているんだもん。←え、ほんとか。まあ。。。できるだけね。
あとになってみないと、わからないこともあるしさ。
そして、その後悔を、次の犬に活かして、そのまた後悔を、そのまた次の犬に・・・って。あとどれだけ飼えるかわかんないけど。
絶対唯一の正解なんて、ないんだろ思うよ。
そもそも、犬が全員違うんだからさ~~。
まあ、あまり気負わずに、できること、やろうね。
・・・なんか、いいかげんな結論になるなあ。アタシの場合。
【2013/06/26 08:34】 | P太郎ママ #- | [edit]
★おとさん
あ~~~、そうか。
そうだね。
ワタシは、先代を腎臓病でなくしちゃったから、今は、その事だけに集中しちゃってるけど、たしかに、別の病気ならまた別の後悔があるだろうね。
美味しいモノ食べさせてやりたかった・・・そうだね。そう思うよね。
う~ん、結局、後悔からは逃れられないのかなあ。
愛って、そういうものかもしれないね。
(うわ~~~、自分で何言ってるか、わけわかんなくなってる~~)
【2013/06/26 08:39】 | P太郎ママ #- | [edit]
★apimama
うん、Pちゃんは、しあわせだったと思う。
それは、きっと、そう。
だって、やっぱ、生物にとって美味いもの食うのは、至福だよね。
とくに、犬は、TV見るわけでなし、本読むわけでなし、趣味もない。人生のヨロコビって、食べること遊ぶことくらいしかないわけだし。
でもね~~。
それでも、もっと、一緒にいたかったなあ。
ゴルは腫瘍になるコが多い。
それは、日常生活で気をつけてて避けられることじゃないじゃん。
でも、腎臓は・・・気をつけてれば、なんとかなったんじゃないかって。
そう思うとやりきれない。
17とか18とかで、元気にしているコを見ると、Pちゃんだって、寿命はそのくらいあったんじゃないかな・・・って。
【2013/06/26 08:43】 | P太郎ママ #- | [edit]
★関西のおばんさん
そうだよね。
きっと、みんなそのくり返しなんだよね。
後悔しても、飼うのを止めるっていう選択はないもん。
それって、きっと、シアワセなんだよね。
見送るとき、あんなにつらくて悲しいのに、また同じこと繰り返すんだもん。
一緒にいるときのヨロコビが、どんだけ大きいかってことだよね。
もらった分、ちゃんと返してあげなくちゃね。
【2013/06/26 08:45】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ゆ~さん
そうだね。
あんなに悲しい思いして、それでも、また犬が飼いたい。
そう思わせてくれる犬に、出会えた。
それって、しあわせだよね~。
びっきとPちゃんに、バンザイ!
宝&寿ちゃんとだだちゃんに、先代の恩を返してやらなくちゃね。
シアワセにしてもらうだけじゃなくて、シアワセにしてやる!
がんばろ~~~。
【2013/06/26 08:48】 | P太郎ママ #- | [edit]
★teddyjudyさん
うん。
先代の恩を、この子たちに返す。
後悔のリレーばかりじゃなくて、プラス面のリレーもしていかなくちゃね。
ぐじぐじしてちゃ、ダメだよね。
後悔をいかすぞ~~。
【2013/06/26 08:50】 | P太郎ママ #- | [edit]
★北のおばんさん
そうか、そうか。
そうだね。みんな、後悔を抱いているんだね。
うん。
何が正しいかはわからないけど、だだちゃんには、人間オヤツはやらない。
次の犬の時には、後悔して、また別の考え方になっている可能性もあるけど。
まあ、今は、今。
今のベストを尽くすしかないモンね。
【2013/06/26 08:52】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ウチミルママさん
ウチミルママさんは、後悔する必要なんかないよ~。
腎臓病は、ほんとに、生活習慣病だけじゃないからね。
どれだけ気をつけていても、なるときはなる。加齢は、大きな原因だよ。
Pちゃんだって、別にオヤツが原因かどうかはわからない。
だけど、その可能性はある。
だから、後悔が残るんだよ。
反対に、一生に一度も体に悪いモノを与えてなかったのに腎臓病になっていたなら、与えなかったことを後悔するのかもね。
こんなことなら、我慢させるんじゃなかった、好き放題させてやればよかった・・・なんてね。
何が正しいかなんて、誰にも決められないよ。
ただ、今のアタシは、Pちゃんのことで後悔しているから、同じことは繰り返さない。
もしかすると、そのことを、だだちゃんの最後に後悔するかもしれない。
それでも、今は、今のベストだと思うことをするしかないもん。
ウッちもミルちも、シアワセじゃん。
顔見ればわかるよ~。
迷わない、迷わない。
【2013/06/26 08:58】 | P太郎ママ #- | [edit]
★通りすがりの者さん
わかっているかな・・・?
犬は、なんでもわかっている。
ような気もするし、何もわかっていないかもしれない。
どっちでもいいや。
笑って暮らせる安全と健康と信頼を提供してやりたいです!
【2013/06/26 09:00】 | P太郎ママ #- | [edit]
お久しぶりです。
ずーっと楽しみに見させていただいています。
Pちゃんのお誕生日だったのですね…。
Pちゃんの幸せそうな可愛い笑顔をたくさん見せてもらって、見ている方も幸せになりました。
だだちゃんもどんどん可愛くなってきますね。
だだちゃん、長生きしてね。
【2013/06/26 13:05】 | Ryota母 #- | [edit]
P太郎くん、お誕生日おめでとうございます。
お空の上は楽しいですか?
お友達と元気にあそんでるのかな~^^

P太郎くん、君がどれだけ素敵で愛さるワンなのかが判ったよ☆

【2013/06/26 20:34】 | さとこ #- | [edit]
すごくすごく、久しぶりのコメントです。
以前はあっぷるでコメント入れてたかなぁ・・。

10年くらい前から。
私は、木ゴルPちゃんの大ファンでした。

今は、3歳の優しいゴールデンと10ヶ月の元気いっぱいなフラットと一緒に暮らしています。

ママさんの気持ちが、すごくわかります。
美味しいものを教えて上げたいけど、でも・・体に少しでも悪いものは・・上げたくない。
それでも、笑顔で「ちょーだい!」と言われると・・
ついつい一口わけてしまいます。

色々悩むけれど、決して永くないこの仔たちの一生。
きっとママさんのように後悔するかもしれないけど。
今は、この熱意に負けて、美味しいもののお裾分けをしてしまいます。

後は、神様に祈るのみですよね。
どうかどうか、大切な我が子の命を、末永く見守って下さい!!って☆

だだちゃん!一緒に頑張ろうね!
そして、これからも素敵なブログを楽しませてください♪
【2013/06/27 00:03】 | こゆみ #- | [edit]
★ryota母さん
おめでとうをありがとう。
空の上でも笑っていてくれるといいなあと思います。
特にシニアになってからは、いつも笑顔だったような気がします。
だだちゃんは、今は、全然笑わんけど、だんだん笑顔が増えていってくれるといいなあ。
うん、長生きしてほしい。
ありがとう。
【2013/06/27 21:12】 | P太郎ママ #- | [edit]
★さとこさん
ふふふ、どうかなあ。
Pちゃんは、オトモダチが一人もいなかったからねえ。
誰とも絡んだことがなかったなあ。
何度も一緒にお出かけする仲間はいたのに、誰とも遊ばなかった。
空の上では、遊んでいるのかなあ。
次々に、みんな、行っちゃったからなあ。
きっと、賑やかにやっているよね。
【2013/06/27 21:15】 | P太郎ママ #- | [edit]
★こゆみさん
それでいいと思いますよ~。
絶対唯一の正解なんて、ないと思います。
犬と飼い主の数だけ答がある、それでいいですよね。
自分の大事なわんこのために、よくよく考えて決めたことなんだもん。
ワタシも、また次の犬の時は、別の考え方になっているかもしれない。
ぷぷぷ。
ただ、いい加減なだけ?
いや、愛があれば、それでいいのだ!
【2013/06/27 21:18】 | P太郎ママ #- | [edit]
今更ながらのコメント。
Pちゃんへのおめでとうは伝えたからいいかな…。

ラナは病名がついていたわけでもなく半日で逝っちゃったから後悔やらなんやら考える時間もなかったなぁ。

ただ最期を母ちゃんの腕の中で迎えられて良かったかなって思ってる。

ラナは幸せだったと思ってくれてるという何の根拠もない自信があるんだけど、ドナはわからない…。
時々うちの子じゃない方が良かったんじゃないかって思うことがあるよ。
これを思ったらドナも可哀相だよね。
【2013/06/29 11:57】 | ばせ子 #FLjOQirY | [edit]
★ばせこさん
ラナちゃんには、後悔がないんだね。
うらやましいよ。
Pちゃんも、しあわせだったろうとは思う。
ワタシがしあわせだったから。
こういうモノは、かたっぽだけってことは、ないと思うから。
ワタシがしあわせだったなら、Pちゃんもシアワセだったはず、と。
でも、もっと、一緒にいる時間を延ばせたんじゃないか・・・
Pちゃんが、延ばしたいと思っていたかは不明。
というか、美味しいモノ食べるのやめてまで、ほんの少しばかり延ばしたいなんて思わないだろう。
でも、ワタシは、1秒でも延ばしたかった。
だだちゃんのときも、きっと、後悔しそう。
ただ、今、ワタシは、シアワセだし、だから、だだちゃんもシアワセだと思う。
そりゃ、もっと、犬のことよく知っている家庭に飼われて、適切にしつけられるとか。
一緒に走り回って遊んでくれる子供のいる家庭だとか、
お金持ちで、最高級のゴハン食べさせてくれる家庭だとか、
そういう家に飼われていたら、もっとシアワセかもしれんけど。
そんなこと言いだしたら、キリないしね。
犬はカイヌシを選べない。
だから、まあ、できる範囲のなかで、ワタシも精一杯がんばってやるからさ、それで満足してもらうしかないなあ。
【2013/06/29 21:34】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1915-91f42270
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。