2017/1009月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

祝・卒業

[dog]だだちゃ | 2013.03.28.Thu
今日の記事には、BGMが必要だ。
アナタの卒業ソングは何?
それ、歌いながら、読むこと。

 ちなみに、アタシの小学校卒業式は、蛍の光に仰げば尊し。古っ。

今日は、だだちゃんの卒業式。

 ちゃんと歌ってる?
 尾崎はやめてね。いい歌だけど、おかーさんの支配からは卒業してもらっちゃ困るから


ちょうど1年通ったドッグスクールを、今日、卒業した。
3stepの試験があって、一番上級の試験に合格。
続けてもいいんだけど、まあ、ひと区切りだし。


鏡に映して撮ったから、字が逆。
いかにもレッスン室!って感じの、この鏡ともお別れだから。記念。
おかーさん、靴脱いじゃってるから、ちとマヌケ。


このスクールは、「犬のしつけ方教室」とでもいったらいいのか。
家庭犬のマナースクール。
警察犬のような訓練犬とか、競技会やアジリティーの競技犬を養成する教室ではなくて、
家庭犬が、家族や地域社会にうまく順応できるように、
飼い主に、しつけ方を教える教室。

「服従訓練」のようなことをするのかと思っていたから、
最初は、そのゆるさに、ちょっととまどった。

たとえば、脚側。
訓練犬・競技犬なら、吸い付くようにぴったり付いて、アイコンタクトもビシバシ!
(だよね?たぶん)
でも、家庭犬は、違う。
サンポの時、犬も飼い主もストレスなく歩けることが目的。
リードがたるんでて、
飼い主を意識できていればいい。
アイコンタクトもいらん。っつか、前見て歩け。電柱にぶつかるぞ。
くらいの、ゆる~い脚側。

そんなん覚えるのに1年もかかったのか、の突っ込みはナシで頼むぜ。

犬に言うことを聞かせるのは、
「飼い主の威厳」だと思っていた。
毅然として命令すれば、はは~~っ。と服従する。ってね。

でも、教えてもらったのは、まるきり逆。
おかーさんが好きだから、おかーさんに喜んでもらいたくて、従う。
犬に好きになってもらうことが、一番大事!

当たり前っちゃ当たり前なんだけど。
目からウロコ、だった。

だだちゃんは、
おかーさん、大好き、大好き。で、動いてくれてる。
(と思う。オヤツ、大好き、大好き。の時もありそうだけど・・・)

この1年毎週、毎週通って(休んだのは、盆正月とあと1回くらい。エライ!)
人が見てスゴイ!とほどの動きは身につけれんかったけど、
絆は、すごく深まった。
それは、自信ある。



たった1時間のレッスンなのに、
帰ってくると、倒れ込むようにして、寝てしまう。
こんな緊張感、もうなくなってしまうと思うと、寂しいし、残念。

これからも、おかーさんと練習は続けていこうね。

 でもさ、きっとサボっちゃうだろうな~。
 ノルマとか〆切がないと・・・ダメダメかーさん。


こんな、



だらけきった365日になってしまってい~んだろうか・・・。




<< | ホームへ | 歯磨き、歯磨き。>>
コメント
かーさん、だだち、御卒業おめでとうございます!!

犬に好きになってもらう事が大事、って言うのは良いなと思いました。お互いに楽しく過ごせれそう☆
犬の心がひねくれることなく、人間は怖くないんだよ、と思って貰ったら散歩中に通行人に吠える事も防げるんじゃないかな?と思いました。  はい、ウチのワンは通行人に吠えまする(笑

【2013/03/28 20:33】 | さとこ #- | [edit]
卒業おめっとーーー!
だだちゃん、とっても誇らしげだどーーーーー!

トレーニングは私もハマってますが、今まで巷でいわれた『しつけ』って、警察犬や盲導犬等々のお仕事犬用のやり方ですからねぇ。
素人がほいほいできる事じゃないし、万が一できたとしても、お家のワンコがそんなお仕事仕様じゃ〜つまらんと思います。

びっきー世代はヒトに苦労したワンコが多かったろうと、我が家でも反省です。

ワンコがストレス少なく暮らせるよう人間社会とマナーを教え、詳細は各家庭のルールで♪というのが私の理想。

加えて目標も欲しいので、宝すけはもうワンランク上、寿は最上級の試験を目指します!
さ〜て、後者は何年かかるかな〜Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ


【2013/03/28 22:40】 | ゆ〜 #- | [edit]
卒業おめでとう~~(祝)!
ママさんとだだちゃんが学んだ事は、
一番大切な事だと思います。
うちだって、「普通にお散歩ができる犬」になって欲しくて(笑)始めたんだもん。
酷かったよー、最初は・・・(語るも涙)
結局ナニができるじゃなくて、出来るようになるまでのプロセスが楽しいんだよね。
その積み重ねが信頼関係の深さになっていくんだと思う。

うちは、たまたま散歩中に友達になった人が訓練士さんで競技をやる人だったから、
たまたま訓練犬としてのレッスンもしたけど、
散歩は好きに歩かせたよ(笑)
元々、安全に遊ばせたいから始めた訓練だし、それがお互いストレスになったら本末転倒だもんね(笑)

なにはともあれ、飼い主と犬が楽しめるのが一番だと思うよ。

ちなみに、ワタシは「贈る言葉」リアルタイムだった(笑)
【2013/03/29 01:09】 | ウっち&ミルママ #kKFqJh/. | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/29 07:42】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/29 14:28】 | # | [edit]
だだちゃん、Pママさん、おめでとうございます!

卒業証書をもっただだちゃん、誇らしげで満足げで可愛い。「試験に合格したよ」って分かっているのね。よくがんばったねー。

良いコンセプトのスクールですね。「上からの威厳で従わせる」のではなく、「おかあさんに喜んでもらいたいから従う」。まさに目からウロコです。
人間だって「やれ」って言われて行動するよりも「大好きな人のために、ついついやっちゃう」という方が楽しいし、自主的にできてしまうものね。

改めて、Pママさん、だだちゃん、本当におめでとうございます!!
【2013/03/29 15:57】 | love-kuro #TDjIDvqE | [edit]
卒業おめでとう!

ちなみに私も仰げば尊しだったぞ。

いいな、そのスクール。
好きだから、っていうのが素晴らしいと思う。
私も近くなら行きたかったなあ。
昔はきっと服従が普通だったんだろうけどね。
犬が学ぶというよりは、
必要なのはどうやって人間が教えるかなんだよねえ。
犬だけ学んだって一緒に暮らす人間が
わかってなかったらできないもん。

試験も合格おめでとう♪すごすぎる~!
【2013/03/29 19:16】 | apimama #UbCtKfmc | [edit]
★さとこさん
そっかー。怖いと吠えちゃうんだよね。
だだちゃんはね~、ブルーシートとかのぼり見ると、うなるよ。
とほほ。ダメダメじゃん。
でも、怖いんだからしょうがないよね。
そう考えられるようになったのは、スクールのおかげかな。
人間社会になじむために、犬に歩み寄ってもらう。
でも、人間も、できるところでは、犬に譲歩してあげる。
犬にも、飼い主にも、ウレシイ考え方だと思うよ~。
【2013/04/01 22:02】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ゆ~さん
おおおおっと。さすが~。勉強家だ。
ゆ~さんの受けた試験って、JKCだったっけ?
ってことは、宝ちゃんはCDⅡ、寿ちゃんはⅢ!?!?!
すげ~~~~。
ってか、宝ちゃんじゃなくて、寿ちんで最上級めざすの?
何年かかってもいいじゃん。
目標がないと、グズグズになっちゃうもんね。
アタシも、別のこと、始めようかな~。
〆切とか試験とかあると、必死になるから、絆も深まるよね。
通ってよかったと思ってる~。
【2013/04/01 22:07】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ウチミルママさん
そうそう!
プロセスが大切。
ちっとも覚えてくれないときなんか、叱りたくなったり、いやいや、自分が悪いんだと落ち込んでみたり。
いろいろあったけど、それだけ、真剣に犬と向き合ったってことだもんね。
なにか、新しいこと、始めたいな~という気持ちがある。
でも、なにをやったらいいもんだか。
アジやディスクは、飼い主の(だだちゃんも)運動能力に問題があるからダメ。
ダンスも、飼い主がな~~~。
体力がいらない、楽しいことってない?←おい。
【2013/04/01 22:12】 | P太郎ママ #- | [edit]
★鍵コメ Tさん
そうなんです~。
一番の収穫は、そのことです。
犬が従うのは、飼い主を喜ばせたいから。
人間だってそうですよね。
報酬のため、逆らうのが怖いから、という理由だってあるけど。
それよりも、好きな人の喜ぶことがしたい!という動機が一番強力じゃないですか。
だから、自分のわんこさんのイチバンになること。
それは、甘やかすこととは違うんです。
そこも、人間の場合と同じ。
たった1年通っただけだから、まだまだ、入り口なんだけど、良い勉強をさせてもらいました。
【2013/04/01 22:18】 | P太郎ママ #- | [edit]
★鍵コメ Sさん
そうなんだね~。
昔、TVでよく、ダメ犬克服企画があったでしょ。
よく見てたんだけど、あの頃は、スパルタVSほめるしつけ、みたいなのが、多かったと思う。
たぶん、どっちの先生も、ちゃんと理論があって多角的に犬を診て、方針を決めていたんだろうと今は、思うんだけど。
あの頃は、単純に、叱るか、ほめるか、みたいに思っていた。
でも、そんなもんじゃないんだね~。
おかーさんのこと、大好き大好きなら、叱られたって誉めてもらえるまでがんばれる。
誉めるしつけも、甘やかすこととは、全然違う。
たった1年だけど、勉強になった~。
【2013/04/01 22:23】 | P太郎ママ #- | [edit]
★love-kuroさん
素敵なコンセプトでしょ~。
でも、たぶん、警察犬だって訓練犬だって、みんなそうなんだと思う。
この前、軍用犬の本をちょっと読んだら、イチバン大事なのは、絆と信頼と書いてあった。
それって、おかーさん大好き大好き、ってことと根本では同じだもんね。
いいこと勉強させてもらいました。
【2013/04/01 22:26】 | P太郎ママ #- | [edit]
★apimama
うん、でもね、昔の服従も、たぶん、本当にちゃんとした人は、飼い主好き好き~~が根本にあることをわかっていたと思うよ。
ほら、今問題になっている体罰だって、「あれは、愛のムチだった」と感謝している人もいるわけでしょ。
外から見たら、同じように見えても、愛があるかないか。それで全然違ってくるんだと思う。
愛があれば、体罰だって、服従だって、誉めてのばすだって、方法はなんでもいいんだよ。
(あ、犬の場合ね。体罰は。)
と、思う。
いいスクールだった。
おめでとうをありがとう~。
【2013/04/01 22:31】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1839-0e738b45
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。