2017/0807月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

木登り

[dog]だだちゃ | 2012.11.01.Thu
だだちゃんは、木登りができる。
・・・というのは、ウソだけど。
半分、ホント。

パピーの頃。
かーさんが、木に登ると

 これこれ。なんのために?とか、言わんように。

焦って、焦って。
ピーピー鳴きながら、追いかけて登ろうとしていた。
でも、チビチビ。
ピョンピョン跳んでも、枝には届かなかったんだよねえ。

今なら、届くはず。



ほら。
その前脚で、ぐぐっと上体を引き寄せれば。



木の又に登れるはず。
さあ、やったんさい!



ちょこっとだけ、登る(ふり)してたけど、
とっとと、あきらめた。

今じゃ、かーさんが登っても、
下で待ってればいいや。で、知らん顔。
き~~~っ。
そんな冷たい子に育てた覚えはありませんよっ!
氷点下の冷たさじゃ。

「登れ!」
と、厳しく命じてみたら、



これでいですか。
盛り上がった根っこに、登っとる・・・。

自分でも、これは違うと思うのか。
木に隠れがちなところが、いぢらしい。


 Pちゃんだったら、無理やり、抱き上げてでも登らせた。
 でもね~。
 孫犬は、ダメ。
 いぢらしくて、いぢらしくて。
 う~んとほめて、←何を?
 本日の木登り終了


<<大湫宿 | ホームへ | どおでもええ話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1732-6fd414cd
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。