2017/0807月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

追悼

[私]日記 | 2012.01.11.Wed
PIXYちゃんが、空へ還っていった。

ぴくちゃんが倒れたのは、9月だった。
なんだかややこしい病気で、
あれよあれよというまに、一気に重篤な状態に陥った。
病気なんかとは、一番縁遠そうなぴくちゃんが?
全然信じられずにいるのに、
ぴくちゃんブログで語られる病状は、あまりに深刻なものだった。

だけど、
やっぱり、ぴくちゃんはぴくちゃんだった。
奇跡の復活。
山ほどの薬を飲みながらも、
あの太陽のような100万ボルト笑顔を見せてくれ、
あれやらこれやらやらかして、
パソコンをのぞき込む全国のぴくファンを笑顔にしてくれた。

それなのに。
突然届いた訃報メール。
9日夜のことだった。

そして、今日。
PIXYちゃんは、空へ還った。

たくさんのきれいな花に囲まれたぴくちゃんは、
眠っているみたいだった。
とうちゃんとかあちゃんに見守られて逝ったぴくちゃん。
安心しきった表情だった。
こんなに花が似合う女の子やったんやね。
知らんかった。

カメラは持っていったけど、
写真を撮らせてもらうのは、やめた。

一緒に遊んだ笑顔のぴくちゃん画像はたくさんあるから。
ハイパーぴくちゃんの記憶が心に焼き付いているから。
そっちを覚えておく方がいいよね。

ときおり冷たい雨がぱらつく、寒い寒い日だった。
空も泣いている。
そんな重たい空だった。
だけど、ぴくちゃんの煙が昇っていくとき、

合掌

虹。

さすがだね、ぴくちゃん。

ぴくちゃんが大好きだったかあちゃんは、
ぴくちゃんが大好きだったあの優しい笑顔をたやさなかった。
泣く方がずっとラクなのに、
心は号泣しているのに、
11年間かかさずぴくちゃんに向けてきたあの笑顔で
最後まで送り出すのだと。

ぴくちゃん、あなたは、こんなにも愛されている。
しあわせな一生やったね。
もっともっと一緒にいて欲しかったけど、
中身の濃さは、世界一だった。

私も、大好きだよ。
さようなら、ぴくちゃん。


PIXYちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

<<命短し | ホームへ | ダダ>>
コメント
1年ほど前、Pちゃんママのブログでピクちゃんの存在を知りました。それから毎日Pちゃんとピクちゃんのブログを見るのが私の楽しみでした。私の愛犬もちょうど1年前にお空へ旅立ったので、その事を重ねてしまって涙がとまりません。
今頃、お空でP同盟復活で駆け回って楽しんでいるでしょうね。

【2012/01/11 23:51】 | 海 #- | [edit]
Pママさん、初めまして。アルママさんちのアルちゃんと、家の子のノンが同じ鼻腔内腫瘍でアルママさんのブログを知り、そこからPママさんのブログを知り、Pちゃんのハニカムバンドなどの知識を貰いました。
そして去年8月にノンが虹の橋を渡ってペットロスの時に、Pママさんのブログから知ったピクちゃんの笑顔で随分癒されました。
ピクちゃんの容態が悪くなった時は心から祈りました。私はN市在住なので本当にピクちゃんに会いに行きたいと思いました。
ピクちゃんが天使になった時のうさぽんさんの事がとても心配でしたが、笑顔でピクちゃんのお見送りが出来たと分かり安心しました。
いつも読み逃げですが、ダダちゃんの成長を楽しみにしています。
【2012/01/12 00:27】 | ノンママ #- | [edit]
ママさん、おはようございます。
ぴくちゃん、本当に残念で悲しかったですね。
綺麗な虹が顔をだしたんですね(^^)
あの虹を駆け上がったり、駆け降りたりしてたのかな?
それとも、あの虹がぴくちゃんだったのかな…。
【2012/01/12 08:19】 | 北のおばん #- | [edit]
P太郎ママさん、心が痛いですね。

犬を飼うことは、一緒にいる間にたくさんハッピーをもらうかわりに、お別れという心の痛みも一緒にもらってしまうことなんですもんね。

でも、ピクシィちゃんの溢れんばかりの笑顔、私もおすそわけしてもらって、本当によかったです。ご冥福をお祈りします。
 今まで会ったいろんな子たち、どうしてるんでしょう。去年の夏、山すそを車で走っていたとき、山の上にもくもくと雲が湧いていました。それがぜんぶちゃんとお座りをして、きっと上を見上げているいろんな犬にみえました。
「ああ、みんなこんなところにいるんだ」と思いました。
【2012/01/12 10:09】 | ととろん #gj9/cuw6 | [edit]
アポロと一緒に会いに行ったのが
最後になっちゃった・・・。
まだまだ一緒に泳げると、いつでも会えると思っていたのに。
みんなお空に行っちゃったね。
さびしいね。
むこうでみんなで泳いでるかなー。
【2012/01/12 13:59】 | すみ #4E4.PPqE | [edit]
★海さん
そうですか、海さんのわんこさんも空の上なのですね。
いつのまにか、空の下よりも空の上の方が知っているわんこさんが多いくらいになってしまいました。
10年前後だなんて、あまりにも犬の寿命は短いですよね。
一緒にいられる時間、大切にしなくちゃ・・・。
【2012/01/12 21:14】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ノンママさん
はじめまして、アル姐、Pちゃん、ぴくちゃん、みんな逝ってしまいました。
ノンちゃんも逝ってしまったのですね。
みんな、空の上で楽しくやっているでしょうか。
うさぽんさんの笑顔は痛々しかったです。泣く方が、ずっとラクなのに。
ほんとうは、ものすごく涙もろい人なんです。優しい人なんです。
ぴくちゃんのために、必死で笑っていたのだと思います。
深い愛情に心打たれました。
あのあと、思いきり泣けたならいいのだけれど。
悲しい時には、泣くことで癒されるのだと、自分の時に思いましたから。
そして、またいつか、笑ってくれるといいです。
とてもすてきな方なんですよ。
お近くなんですね。
いつかご縁があって、お会いできるといいですね。
【2012/01/12 21:23】 | P太郎ママ #- | [edit]
★北のおばんさん
空の上のわんこさんたちが、お迎えに虹の橋を渡してくれたのかも。
ぴくちゃんが迷子にならないように。
猪突猛進、どこに行くかわかんないからなあ・・・。
空の上には、オトモダチが(残念なことに)たくさんたくさんいるから、淋しくないですよね。
みんなで楽しく遊んでいてくれるといいなあ。
【2012/01/12 21:26】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ととろんさん
ほんとうに、みんな、どこでどうしているんでしょう。
空に渡ったこの方が多いくらいになってしまいましたよ。
でも、お別れは淋しいけれど、もらう喜びの方がずっとずっと多いから、犬と暮らすことはやめられそうもありません。
いつか飼えなくなる日が来るんだろうけど、その日までは。
【2012/01/12 21:30】 | P太郎ママ #- | [edit]
★すみさん
ほんとに、みんな逝ってしまうね。
でも、ぴくちゃんのことは、本当に意外だった。誰よりも丈夫な子だったのに。早すぎるよね。
空の上で、泳いでるかな~。
広いから、思いきり泳げるだろうね。
楽しくやっていて欲しいよ。
【2012/01/12 21:32】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1535-3dab627a
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。