2017/1009月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

ハーネス比較

[dog]P太郎 | 2010.11.25.Thu
木曜は木ゴルの日。もう「417 ハーネス比較」は読んだ?

P的ハーネス比較論第1章
 『ハーネスとは、取っ手である』
 
ハーネスって、どんな時に役立つの?
そんなの、よぼよぼの犬だけが使うんじゃないの?
そう思っているアナタ、それは間違っている!
取っ手がついてると便利だな~。というシーンすべてで、お役立ち。

Pちゃんが、最初に便利を感じたのは、
車の乗り降り。
ヒラリと飛び乗れなくなった。
抱きかかえて乗せるの、けっこう大変。
飛び降りたときの衝撃も心配。
ハーネスがあれば、少ない力で確実に補助してやれる。
ヨボヨボよろよろの今現在も、
ハーネスのおかげで、アタシ1人で車の乗り降りをさせられる。
通院を考えても、これ、すごく重要。

そして、よく転ぶようになった。
転んで、自力で立ち上がれない。
そんなときは、腹の下に腕を入れて持ち上げてやればいいんだが、
ハーネスなら、もっと簡単。
くいっと引っぱり上げるだけで、いい。
48女は、犬も大事だが、自分の腰にも気を遣わねばならんのだ。

その後。
歩き方が不安定になっていき、
排泄の時、体勢を維持できなくなり、
段差を乗り越えられなくなった。
こうなると、もう、ハーネスなしでは、なんともならん。
歩くときも、トイレの時も、
つねに飼い主がハーネスをつかんでいる。
(リードは不要)

最後には、とうとう。
寝たきり。
ハーネスのありがたみ、しみじみ。
だって、ハーネスがなかったら。
あんな形のもの、抱き上げるのは、無理。

というわけで。
ハーネスは、最終的には、絶対必要。



P的ハーネス比較論第2章
 『どのハーネスを選べばよいのか』

安心してくれ。
(というか、残念なことに)
それほど、大型犬用ハーネス、種類がない。

びんぼーP家は、
初期の初期は、なんちゃってハーネスだった。
老犬介護の本や、犬の手作りグッズ本を見ると、
手作りハーネス、けっこう載っている。

一番カンタンなのは、バスタオル。
足入れ穴を2つ開けるだけで、簡易ハーネス完成。
幅広の布テープを組み合わせても、ハーネスになる。
もうちょっと複雑なヤツも、ミシン駆使して作った。
(過去ブログで探してみて~)
これでも、けっこう役に立つ。

だけどやっぱり。
企業が研究開発して作った、機能的ハーネスは、使いよい。



P的ハーネス比較論第3章
 『アイバロ vs ラフウェア』

圧倒的にアイバロさんのアシスタントバンドが有名だけど、
P家は、ずっと、ラフウェアのハーネスを使ってきた。

でも。
寝たきりになったとき、介護用品をいくつかお借りした。
トモダチのトモダチのトモダチさんから。
・・・笑っていいとも?
つまり、全然存じ上げない方なのだけれど、まわりまわって「どうぞ」と。
倒れたのはイキナリで、なんの準備もなく、右往左往してたときだったので、
すごくありがたかった。
間に入ってくださった、すべての方に、深謝。

で、そのなかに、アシスタントバンドがあった。
それから1ヶ月使っている。
どちらがいいか迷っている方のために、比較レポ~。

1

ラフウェアのハーネス。4年間使用。

2

お借りしたアイバロさんのハニカム胴着。

P家がゴルであるにもかかわらず、ゴル御用達のアイバロさんではなく
ラフウェアを選んだのは、かっこよさから。
ラフウェアのハーネスは、もともと、アウトドア用。
岩場などで、犬を持ち上げるためのもの。
アイバロさんのは、介護用。
その違いが、デザインに出ている。
老犬だからこそ、かっこよさにこだわりたかった!

どちらも、穴のあいた複雑な作り。
このおかげで、体の動きに沿う。
このあたり、手作りなんちゃってハーネスでは、かなわない。

一番の違いは、腹側。

3

*自力排泄なら、男の子でもしっこは、かからない。
 でも、寝たきりの時は、オムツしてないと、かかってしまう。


4

ラフウェアは、ひも状。
あばらがあるので、食い込みはしない。
でも、アイバロのほうが、犬はラクなはず。
はず・・・なんだけど。

そうとも言い切れないのだ。

というのは。
老犬の体型にある。
たぶん、Pちゃんだけじゃないと思うんだが、やせてくる。
今、モトの体重からマイナス8kg。
胸まわりサイズは、あばらがあるから、あまり変わらない。
そのぶん、腹サイズは激やせ。
極端に差があるのね。
だから。

6

胸はジャストフィットなのに、腹はガバガバ。
これが、安定しない原因。
持ち上げにくい。
力が余分に必要。
ラフウェアは、ヒモなので、別々にサイズ調整できる。
だから、体にぴったりで、持ち上げやすい。

ここは、どっちも一長一短だねえ。

つぎに、持ち手の比較。

5

位置も長さも、違う。

初期で、立ち上がりの補助だけなら。
ラフウェアのほうが、優秀。
取っ手は短い方が、力は少しですむ。(支点からの距離と仕事量)
位置も、ちょうど真ん中で、バランスが取りやすい。
(前脚の補助にも、後ろ脚の補助にもなる)

でも、寝たきり、あるいは、それに近い状態なら。
アイバロさんが、優秀。
1人で持ち上げるときも、2カ所の取っ手だと片手にかかる力は半分。
2人で持ち上げるときも、もちろん、取っ手は2ついる。
そして、2人で持ち上げると、ほんとにラクなんだよ~~。
当たり前。
ひとりの時は仕方ないが、2人いるときは2人で。
そうでなきゃ、大型犬介護なんて、大変。

そして、歩く補助の時も、アイバロさんのヒモの長さが、ちょうどいい。
ラフウェアだと、かがまねばならん。



P的ハーネス比較論番外編
『結論は?』

う~ん。どっちがいいともいえんねえ。
比較的元気な頃は、ラフウェアでよかったと思う。
でも、今は、アイバロさんの方が、快適。
途中で切り換えるのが、一番いい。
ゼータクだけど、それが、本音の結論。

でも、高いものだしね。
1つだけ選ぶなら・・・・ううううん。
どちらも甲乙つけがたし。
決められんなあ。
その家、その犬に合うと思う方を。

・・・って、なんじゃ、そのタマムシ色の結論はっ!



P的ハーネス比較論
『後脚ハーネスはどうなの?』

7

これも、お借りした介護用品のひとつ。
後脚専用のハーネス。
大型犬の老化は、後脚からでることが多いと思う。
Pちゃんもそうだった。
だから、P家も、はじめは、後脚専用を考えた。
(他メーカーにも、似た商品がある)
結局買わなかったけど。

それで、正解だったと思う。
これは、使いにくい。

寝たまま着せるのが難しい。
犬が動くと脱げてしまう。
だから、付けたままにしておけない。
持ち上げすぎてしまって、後脚が浮いてしまう。

8

ラフウェアもアイバロさんも、後脚補助に使えるので、
とくに、後脚専用を使う必要はないと思う。

でも、寝たきり犬を2人でもちあげるなら、
アイバロさん(ラフウェア)+後脚専用、
両方付けて持ち上げれば、カンペキかもしれない。


ちょっと、長すぎたか?
でも、いつか、この記事がお役に立てるとウレシイ。

<<15歳5ヶ月 | ホームへ | 箱の中身は>>
コメント
ありがとうね~私、Pちゃんが付けているラフウェア社かっこいいと始めはこれで次はアシスタントバンドって今のところ決めている。だって今寝たきりの熊五郎君はアシスタントバンド3ヶ購入初めのは切れてきた。もう2年以上寝たきりで今はアシスタントバンド使って外に行く気力が犬にない為本当に寝たきりである。だからアシスタントバンドもしていない。毎日身体を拭いてあげてたまにお風呂で洗ってあげる時にアシスタントバンドを付けるそうだ。毎日動かないので方向を変えてあげてとてもきれいに気持ちよさそうに寝ているくまちゃんはねだこが出来にくい布団を引いているが(18000円)これは少し高いけれどこれのおかげでねだこが出来ないのだと思うって。いろいろなものを教えてもらっていざという時に役立てようと思う。Pママありがとう。
【2010/11/25 15:25】 | ベンのママ #5B3mG4aQ | [edit]
うちにもアイバロさんの
ちょうどお写真といっしょのがある
これは死んじゃったクレアのために買ったのだが、なんと死んだその日に着いた物でいまだ使っていない
なので使いやすいものなのか知りませんが、みなさんわたしみたいに買っただけ~にならないよう 元気なうちから考えておきましょう
Pママさん言うもタメになるお話ありがとうございます
そして笑いの種ばらまいてくれてありがとうございます
【2010/11/25 16:05】 | クレバニの母 #- | [edit]
P君、Pママさんレポをありがとうです☆
これから先にいるかもしれないので、とってもタメになったよ♪
使うときが来るぐらいウチの子も頑張ってくれるといいな~
P君は親孝行だね~
4年も前から後ろ足が悪かったんだ~
いつも楽しいPママさんワールド&いつもびゅてぃほーなP君だから
なにげに忘れちゃってた・・・
とってもタメになって、素敵なレポありがとうです~
【2010/11/25 16:33】 | スニ #E/YUxcsg | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/11/25 17:48】 | # | [edit]
ラフウェア、教えてくれてありがとう。
レオンは3本脚だからつけやすいのが最高だった。
立ったまま脚をあげることなく装着でりるからね。
寝たきりになったら、また話は違うんだろうけど。
今のところラフウェアが一番いいみたいよ。
ほんと、かっこいいしね♪
【2010/11/26 09:13】 | ばせ子 #FLjOQirY | [edit]
ものすごく参考になりました。

ラフウェアは寝たきりになったときに、バックルがあたって痛くないのかなって思っていましたが、どうなのでしょう?
アテ布があるから大丈夫なのかな。

実際私もこのふたつで迷うなぁと思っています。
使っているかたのこんなにも緻密なレポート、すっごく役立つ!!
完全保存版ですよ。
別ページでとっておいてほしい(笑)
【2010/11/26 09:51】 | ゆか #- | [edit]
Pママすげえ。
とてもとてもわかりやすい。
幅広のほうがいいだろうなって漠然と思っていたけど
そういう理由でそういうことがあるのか!と
目ウロコだった。
今現実に悩んでいる人すべてに読んで欲しい。

面白くて変なだけじゃないPママを
心から尊敬する。

うちもさーハーネスを使うことが来た時に
参考にするよ。
ほんとにありがたい。
こういう先輩がいるから、うちも目指そうって思うよ。
【2010/11/26 09:55】 | Apimama #UbCtKfmc | [edit]
★ベンのママさん
この2つ以外には、あまりいいのはないみたいです。
海外ショップを見ていると、よさげなのがあるんだけど、日本には入ってきてないみたいで。
今なら、個人輸入も円高でお得なのかもしれないけど、送料たくさん取られそうだしね~。
その子は、寝たきりなのに、なにもつけてないの?
寝返り打たせたり、体を拭いたりするにも、ハーネスがある方が便利だと思うけど。
うちは、もう、ずっと付けっぱなし。
洗濯のために、取りかえるときにはずすだけで。
ハーネスが当たるところが、すっかり毛玉になってしまいました。

【2010/11/27 21:05】 | P太郎ママ #- | [edit]
★クレバニの母さん
なくなった日にですか・・・それは、おつらかったですね。
でも、逆に考えれば、ぎりぎりまでアシスタントバンドなしでも生活できるくらい元気だったということですよね。犬の人生としては、しあわせなことじゃないでしょうか。
長さだけじゃなくて、質が大事ですもの。
クレアちゃん、いい人生だったんですね。

【2010/11/27 21:08】 | P太郎ママ #- | [edit]
★スニさん
足が悪くても、ハーネスのおかげで、サンポは続けられたしね~。
買った頃は、付けたり付けなかったりだったんだけど、階段降りるときとか、車に乗るときとか、便利だったよ。
もうすぐカートを買って1年になるかな。
いい道具があるおかげで、楽しく暮らせていると思う。
もっともっと、ペットの介護用品も充実してくるといいよね。
リラちゃんが、婆ちゃんになることには、もっといいものが出てるかも~。
【2010/11/27 21:12】 | P太郎ママ #- | [edit]
★鍵コメ tさん
そう、そう、どんどんやせていくのがつらいですよね~。
ラフウェアのハーネスは、ヒモで調節だから、やせても大丈夫なんだけど、4年前とくらべると腹なんて20センチくらい細いところで留めています。
4年前留めていたところが、変色しているので、細くなったことがわかって、やっぱり切ないです。
でも、軽くなってくれないと、持ち上げるのも大変だしね~。
親孝行でやせてくれたんだと思いましょうよ。
本人の足にかかる負担も減るんだし。
ね。
【2010/11/27 21:16】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ばせ子さん
うん♪
スポーツウェアみたいだもんね。
(なんのスポーツだ?)
もっとキビキビ動いていた頃は、介護のためにつけているようには、見えなかったと思うよ。
ここまでヨボヨボになっちゃったら、誰が見てもバレバレだけど・・。
【2010/11/27 21:18】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ゆかさん
バックルのある所ね、クッション材が入っているから(リュックの背みたいな)、そんなに痛くはないと思うよ。
でも、寝たきりが進んで、自分で動けなくなったら、絶対ダメ。
ちょっとでも、固いものに圧迫されたら、すぐに床ずれができちゃうと思う。
胴体が麻痺するなんてことが、あるのかどうかは、よくわからないけど。
自分で動けなくなると(寝返りという意味じゃなくて。そんなに大きく動けなくても、もぞもぞするだけでも、血液が流れるので大丈夫。石の地蔵みたいになっちゃうという意味ね)、ほんとに、あっという間だから~~。
Pちゃんだって、たった4日でできたけど、それでも最短記録じゃないのよ~。そのくらい、速い。
でも、麻痺がなくなったら、床に転がしておいても、大丈夫だった。
ひとくちに「寝たきり」といっても、グレードは5段階くらいに別れるみたい。
すごく進んだら、アイバロもダメかも。
人間の場合も、パジャマのシワが原因で床ずれになるらしいから・・・。
【2010/11/27 21:27】 | P太郎ママ #- | [edit]
★apimama
変ってなんだ、変って!
ぷんぷん。
【2010/11/27 21:28】 | P太郎ママ #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/03/24 16:06】 | # | [edit]
★鍵コメ Tさん
手術、もう終わったんだよね?
今、どんな具合でしょう?
メールするね。
【2015/03/31 21:48】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1366-9bcd23e4
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。