2017/0807月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

常識は非常識

[dog]P太郎 | 2010.11.02.Tue
こんにちは、寝たきりゴールデンレトリーバーのP太郎です。

Pちゃんの床ずれ。
(寝たきり4日目にしてできた。
 が、あいにく世界最速ではなかった。ちっ。)
めでたく、完治の見込み~~♪

足の麻痺が完全に治ったおかげ。
今じゃ、自由に足が動くし、
血液も、滞ることなく流れている。
床ずれは、麻痺があると、永遠に治らないこともあるらしい。
(血行って、ホントに大事)

ところで。
医療現場の常識は、日々、移り変わっている。ようだ。
褥瘡(床ずれのギョーカイ用語。変換すらできんってどゆこと!)本5冊も読んで、
目からウロコ、どころか!
心臓止まるとこだった。
アタシの常識って、非常識~~!

四半世紀もたつと、常識は変化する。
アタシの学生時代(大昔だよ)、スポーツ中に水飲むことは厳禁だった。
今は、飲まなきゃ熱中症にかかるって。
おいおい。
ま、スポーツに無縁なアタシには、それは、ど~でもいい。
許せんこともある。
小学校の夏休み明け(はるか古代だよ)、くろんぼ大会。
アタシ、入賞したことがあるんだぞ~~!
皮膚ガンになったら、ど~してくれる。

というように。
床ずれについても、常識は常識じゃなくなっていたのだ。
まず、消毒薬。
傷口を洗う必要がある。(ドロドロ~涙)
アタシは、傷用の「しみない消毒薬」(一番有名なヤツ)で洗っていた。
ところが、ど~よ。
これは、やっちゃイカンのだ。
本には「禁忌」とまで書かれていた・・。
獣医では「生理食塩水か精製水で」と言われており、
コメント欄にも「緑茶。ペットボトルOK」と書いていただいたのに、
意味がわかってなかった。
消毒薬くらい買えるわいっ!と・・・。
Pちゃん、アサハカな母を許して。

 *床ずれについて書いています。
  消毒薬は肉芽形成を抑制するので、肉芽形成期には使えません。
  どんな傷、どんな時期にも使えないわけではありません。
  有効に使うことはできます。
  詳しくは、獣医か医師におたずねください。


それから、乾燥。
傷口は乾燥させねば・・・も、間違い。
適度なうるおいが必要。らしい。
そおなの?
Pちゃんも、フィルム付きガーゼで適度な乾燥・適度な湿潤をめざした。
むむむ・・・。
ウチワであおいだりしなくてよかった~。

さらには、マッサージ。
床ずれができたところ、できそうなところへのマッサージは厳禁!
その行為は、弱り目にたたり目。泣きっ面に蜂。
床ずれをわざわざ育ててるようなもんなんだと~~!
・・・・。
せっせとマッサージしたのに。
あの労力はなに・・・ってか、Pちゃん、ほんと、ごめんっ!

そして、とどめに円座(ドーナッツ座布団のギョーカイ用語)。
円座は、床ずれ防止にはならない。
それどころか、床ずれの原因とすらなるっ!
ひえ~~っ。
Pちゃんの腰には、しっかり円座が・・・。

*いまだに円座は、床ずれ防止用品として売られています。
古い常識で使用しているケースもあります。
が、医療現場では、欠点をわかった上であえて必要と判断し使用するケースもあります。
使用を勧められた場合は、その意図を詳しく聞くことをオススメします。


ここまで、無知と非常識で痛めつけられたにもかかわらず
みごと完治しそうなPちゃんは、えらいっ!
さすがだっ!
(毎度のことながら、いいかげんな結論だ~~!
 いいのか、そんなんでっ。反省はっ!)




うううん。
文章ばっかで、すまんねえ。
がんばって読んだキミは、えらいっ!さすがだっ!(おい!)

ごほうびにカワイイPちゃん。(何様だ~!)

1

2

3

全然関係ない画像。
だって、傷口写真は・・・まだお見せできる段階ではない。
(肉が食えんくなる)
キレイになったら、ハゲ画像をご披露予定~。
・・・って、ハゲなんか見てもしょうがない?

ま。将来のためのお勉強ってことで。


トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。