2017/0807月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

1本足のカカシ

[dog]P太郎 | 2010.08.31.Tue
こんにちは、ゴールデンレトリーバーのP太郎です。

や~まだの中の一本足のカカシ~♪

アタシの世代だと皆が知ってるこの歌。(知ってるよね?)
最近、聞いたことないけど
どのあたりの世代まで、知っているの?

で。
Pちゃんが、一本足のカカシになってしまった。

もともと、後脚が変形性関節炎。
とくに、右後脚が悪く
つねに宙に浮かせた状態になっていた。(ただぶら下がってるだけね)
でも、まあ。
なんにでも慣れはあるもの。
それなりに、3本足でバランスはとれていたのだ。

だけど。
過重な負担がかかっていた左後脚も崩壊。
両後脚が役立たずじゃ、バランスとるのも難しい。
ゴロンゴロン、面白いように(←全然面白かないっ!)転ぶ。


・・・と。ここまでが、つい最近の状態だった。
進化するPちゃん、新ステージに突入。
じゃじゃんっ!
左前脚も、痛いらしいよ・・・。
(残り1本なんですけどぉ・・・・・)

いきなり、ド~~~ンッ!と倒れた。
転ぶというより、倒れた。
意識は、はっきりしている。
ただ、脚に力が入らない。(入れたくない?)
ハーネス持ち上げて立たせても、そのままドンッ!と倒れる。
受け身がとれてない。
無機物のような倒れ方。
2度3度やってみて、さすがに、もう立たせる気にはなれんかった。



ああ、こうやって寝たきりになっていくんだなあ。



と覚悟を決めたら。
ら、ら、ら。
あらら?
翌日は、ふつ~に(爺として普通に)歩いとる・・・。

左前脚が痛いのはたしからしく、
なめまくり。
も、べっこべこ。
ウンは、毛だらけ。(含有量50%以上?)
ひぃ~~~。


でも、いつか、立てなくなる日は、来るんだろうね。
はっきり、予告編見せられちゃったよ。

しょうがないね。


今は、立てたり立てなかったり。
倒れてすぐ立てるときも、何度起こしても倒れるときも。
トイレは、自力でしてる。
しっこは、ハーネスを掴んでないとダメなことも。
ウンウン姿勢は難しく、ほんのちょっとずつ出している。

ごはんは、立てるときは立たせてる。
無理なら、寝たまま。
(昨日の寒天みたいに)

ま、それでも。
本人は、それなりにごきげんさん。

1
こっちが痛いらしい。なめまくりの前脚。

立てても立てんでも

2
アサガオ摘んできたんだけど・・・イマイチだった。

モデルの仕事はしてもらうよっ。


新ステージに入り
新テーマソング(やまだのかかし)も決まったが、
生活は、そんなに変わらない。

だから、心配しないでね。

<<人生最後の? | ホームへ | 寒天>>
コメント
加齢で足腰が立たないって状態は本人の心情的にはどうなのかな。
アンデイは10歳で僧帽弁不全で2カ月の闘病の後逝ってしまったから一応足腰は最期まで立ってたの。
でも弱っていたからふらふらで日に寄っては立てない日もあったよ。
そんな時は抱っこで庭先に連れて行って定位置の金木犀の木の下でトイレしてました。
シートでもできるけどやっぱりそこが好きだろうなって思ってね。
体重がPちゃんと同様28キロくらいに減ってたから母さんひょいと抱っこできたの。
元々母さん依存性の高いこだったから抱っこされてもプライドは傷ついてなかったけど・・・
Pちゃんは何処が悪いでなく全体に老化してきているから心は平安なのよね。
可愛いお顔してるもん。
【2010/08/31 10:08】 | まろまま #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/31 13:59】 | # | [edit]
階段を転がり落ちると言うよりも緩やか~なでも確実な老化…。悲しみよりも寂しいな…。でも、可愛いから何でも許しちゃるPちゃんPママさんかかしでもPちゃんはイケてるよ
【2010/08/31 15:02】 | 北のおばん #- | [edit]
立てても立てんでも
モデルの仕事はしてもらうよっ。

↑母さんの 鬼っ・・・(わかってはいたことですがね)
Pちゃんも不憫やね。老体に鞭打ってモデルのお仕事。
キミにはどうやら引退と言う言葉は無縁らしい・・・
働かざるべきもの食うべからず を地でいってるPちゃん家・・・

でもね、足が痛くても、しっこがかかっても、うんち がちょとずつでもPちゃんがニコニコ笑顔でいられるのは母さんのおかげだね。
母さんがいろいろ勉強するのもPちゃんのため。
これからも2人で仲良く笑いながら暮らしていってね。(あっ、父さんもね~)
【2010/08/31 15:30】 | ママりん #SFo5/nok | [edit]
P君イタタタタなのね~e-259
ウマウマ寒天でニッコリだね☆
NEWテーマソングも出来て良かったね♪
でもね、ゴメンね、スニその原曲知らないよ~
痛いのが吹き飛ぶぐらいなウマウマをPママさんに作ってもらってね。
寒天入りで。

珈琲に寒天入れて飲んでみましたか?
飲みにくくありませんか?
お味噌汁ゃスープなどの具があった方が飲みやすいよ~
【2010/08/31 16:06】 | スニ #E/YUxcsg | [edit]
Pちゃんのおうちの方も暑い日
がつづいているのでしょうか?

コメントは残していませんが
ほぼ毎日、見ています
そしてPちゃんの写真を見て
安心します、、、、、

今、泣きそうになりながら
Pちゃんがんばってるねって
いい子いい子してあげたいです

痛いアンヨが少しでも良くなって
ずつと祈ってます
がんばれPちゃん





【2010/08/31 16:21】 | ぽぴー #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/31 16:52】 | # | [edit]
無機質のような倒れ方・・・、分かる気がするよ。
ミルがそうだったよ。
あのド~ン!は、正直ショックだし、胸が痛むよね。
でも、落ち込んでもいられないから、とにかく少しでもその状態に対処できるように、オットが買って来た、安い
長座布団とか、クッションを部屋の家具の角や、至る所に置いておいたよ(笑)
わんこと一緒で、飼い主も段々その時の状態に順応していけるんだと知った・・・。
毎日の山のような洗濯物も・・・(笑)

きっとPちゃんも少しずつ順応していってるんだね。
そういう面では、わんこって図太い(笑)
こちらの方が励まされてる気になるもの。

そうそう、働かざる者食うべからず!
我が家もだよ(笑)
Pちゃんにもまだまだモデル業に勤しんでもらわないとね~♪
【2010/08/31 18:02】 | ウっち&ミルちママ #kKFqJh/. | [edit]
Pちゃん脚痛いのか。。なめ壊すなよ。。
前足の脚力が弱ると踏ん張れなくてペチャ~と寝ちゃうよね(前回の寒天みたいに)
HALは寝食いだと食べられないのでお腹の下に私の膝を入れたりして何とか立たせて食べさせました。
ラブでも年取るとパッドの毛が伸びて滑って踏ん張れなくなる。ゴルはもっと滑って立ちにくいだろうなと思います。

HALのウンは「もう出口まで来てるな。。」てのが肛門の膨らみ具合でわかったので、頃合いを見てそのあたりをツンツンするとスルっと出ました。
食べるのも出すのも犬は体力いるし、飼い主は気力もいるね。

Pちゃんは変わらずフォトジェニで可愛い♪
暑い夏が終わらないけどガンバ~。
【2010/09/01 00:01】 | HAL'S MOM #M6vgACN. | [edit]
左前脚は右後脚をかばい続けた事での負担ではない??
パクが3本足になった時、
皆に口をそろえて言われた事が、
「対角の脚に負担がかかるから気をつけてね」だったの。


立てても立てんでもモデル業…
Pちゃん、報酬はいっぱいもらうのだよ~!!
【2010/09/01 00:11】 | パクママ #- | [edit]
P太郎ママ、大好き!
Pママの前向きな姿勢にすっごく励まされます。

ウチのリュウ君12才、後脚が棒のようになって曲がらない、
けど機嫌良く走ってます。

WANさんが機嫌良くしてくれることが一番嬉しい。

pちゃん、笑顔が素敵です。
愛情一杯のごはん食べてご機嫌だよね。
【2010/09/01 01:53】 | あゆむ #BqEwgRj. | [edit]
★まろままさん
どうなんでしょうか。
人間は、自分が衰えていくのに不安を感じるし、情けなく思ったりしますよねえ。
犬は?
Pちゃんは、あまり気にしていないように思います。
立てなくなったときは、本人も、驚いて立ち上がろうともがいていたけど、2回目からは、立つ気ゼロです。
抱っこされたり、甘えたり、依存心はまったくありませんでした。
でも、プライドもないみたいです。
たぶん、オムツでもなんでも、受け入れそうですよ。
痛くなくて、苦しくなくて、お腹がいっぱいなら、それでよし。
それが、Pちゃんの人生哲学みたいです・・・たぶん。
お気楽な犬なので、こっちも気が楽~~。
【2010/09/01 08:55】 | P太郎ママ #- | [edit]
★鍵コメ Bさん
貴重な体験談をありがとうございます~。
Pちゃんも、Bちゃんくらい長生きできるといいんだけどなあ。
表彰、おめでとうございます。
大型犬で長寿表彰なんて、めったにないですよね。
超超超すばらしいです。
今のところは、オムツはいらないようです。
でも、きっと、ある日突然。なんでしょうね。
歩けなくなるのも、もっとじわじわ~~っとくるかと思ったら、いきなりみたいだし。
そのときは、参考にさせていただきますね。

楽しい老犬ライフ。
がんばります。
歩けないとか、立てないってことと、シアワセはなんの関係もないと思います。
寝たままでも、シアワセになれる!
Bちゃんも、楽しい日々を送ってくださいね。
先輩の存在は、励みになりますよ~。
【2010/09/01 09:00】 | P太郎ママ #- | [edit]
★北のおばんさん
そうですね。
悲しい・・・ことは、ないような気がします。
さびしい・・・それは、ありますけど。
でも、早くに逝ってしまったお友だちわんこさんが、たくさんいますからねえ。
こういう体験ができることは、しあわせだと思います。
そりゃ、きっと、この先つらいこともたくさんあるでしょうけどね。
夜泣きとか、徘徊とかは・・・・ううううん。できれば避けたい。
【2010/09/01 09:02】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ママりんさん
違いますよ~~~。
Pちゃんが引退できないのは、アタシが鬼だからではありません。
Pちゃんのビボーがいつまでも衰えないから!
美しいって罪だわ~~~。
お~~っほっほっほっほ。
(・・・かわいそうなヤツだと思って、スルーしてください)


【2010/09/01 09:04】 | P太郎ママ #- | [edit]
★スニさん
え、知らないの?
そうか~。
そこらへんがボーダーラインかしら。
もうちょっと上か????
お母様に聞いてみてね。必ずご存じだから。

珈琲に入れてません。
だって、固まっちゃいそうだもん。
みそ汁にスープね。
よし、やってみよう。さっそく今夜。
【2010/09/01 09:06】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ぽぴーさん
暑いですよ~~~。
P県には、日本一暑い町があるんですから~!
P市は、それほどじゃないけど、それでも暑いです。

ぽぴーさんが泣くことはないですよ。
私が泣いてないんだから。
泣くとしたら・・・
Pちゃんが痛がったり、苦しんだりするときかな?
今も、痛いんだろうけど、我慢できる範囲だと思います。
(・・・なにを根拠に?まあ、見てればなんとなくわかるじゃないですか)
病気じゃなくて、老化だから、よくなることはないかもしれません。
でも、すご~~く痛かったり苦しかったりしない限りは、大丈夫です。
ありがとう。
【2010/09/01 09:09】 | P太郎ママ #- | [edit]
★鍵コメさん
そりゃそうだよ~~。
歩けなくなれば、がっかりはするけど。
介護させてくれて、ありがとう、と思う。
いや、まだ介護しとらんけど。
つらいこともあるだろうけどね。
痛さ苦しさにのたうつ姿見るとか。
でも、それは病気の子も同じだし。
夜泣きと徘徊は怖いかな~~。
もしかして、疲れはてて「もういっそ逝ってくれた方が・・・」と自分が思っちゃうのが一番怖い。
アタシ、そういう根性のないこと考えそうな性格だから。
でもね、そういうマイナスなこともふくめて、いろんなことを一緒に経験したいと思っている。
鍵コメさんも、きっと、体験できるよ!
今は違う苦労がある?
ぷぷぷ。
犬飼って、けっこう、苦労が多いよね。
なのに、なんでこんなに楽しいんだろう。
【2010/09/01 09:21】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ウチミルママさん
そうか、ミルちもそうだったんだ。
うちは、老化だからあきらめつくけど、若い子が病気でそうなるのはつらいね。
ミルち、元気になって本当によかったよ。
うちは、狭いので、クッションなんか置いたら、足の踏み場がない。
しょうがないので、今、家の片づけをしているよ。
多少は不便になっても、動かせる家具なんかは、犬のよく使うスペースからは撤去して。

そうそう、犬は図太い。
すぐに順応するもん。
立てないときは、もう、全然立つ気なし。
目で、飼い主に命令して、オヤツとかごはんとか運ばせてるよ。
もう気分は、すっかり飼い主というより、女中。
ずぶとすぎんか~~。
【2010/09/01 09:26】 | P太郎ママ #- | [edit]
★Halsmamさん
そうなんです!
前脚に力が入らないと、フセすらむずかしい。
どんどん開いていっちゃうんですよね~。毛皮の敷物みたいに。
私は、食べにくいまま放置してました。大汗。
そうか、ひざで支えてやると、ラクかもしれませんねえ。
やってみます。

そして、ウンには、つんつんね・・・。
そうか、いろんなコツがあるんですね。
勉強になります。
HALさんに負けないように、がんばりますよ~。
【2010/09/01 09:31】 | P太郎ママ #- | [edit]
★パクママさん
ずばり!その通りです。
右の後脚をかばうから、左前脚にきました。
でも、どうしようもないですよね。
まあ、1本でも力の入る足があることに感謝です。
0本になっても・・・・なんとかなるでしょ。
と思います。
報酬・・・もらいまくりですよ。
ちょっと呆けも入ってきて。
ダメとかオシマイを理解できなくなっちゃってるので。
【2010/09/01 09:34】 | P太郎ママ #- | [edit]
★あゆむさん
あゆむさんだって、前向きじゃないですか。
私は、もともとは、後ろ向きの性格です。
だけど、犬が前向きなんですよね~。
Pちゃんが、すぐに順応して、全然つらそうでもないので、私も平気です。
これから、犬が苦しむようになったら・・・・そのときこそ、飼い主の根性の見せ所でしょうね。
頑張れるかなあ・・・いや、がんばりましょうね!
【2010/09/01 09:36】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1286-647e9cfe
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。