2017/1009月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

祝祭と追悼と

[dog]P太郎 | 2010.06.25.Fri
こんにちは、ゴールデンレトリーバーのP太郎です。

15歳祝い膳のため、

1

天然尾頭付き祝い鯛が、冷蔵庫でスタンパイしておった。
ええええっ!
超豪華!
・・・もちろん、いただきもの。ありがとう。

こりゃ、どんな御馳走ができるか、楽しみだねっ!

2

え。え~~っと。鯛はどこへ?
ろうそく(誕生会in高山の使い回し…)の後ろに隠れてるのが、鯛飯。
尾頭付きをここまで貧相にするために、半日もかかった。
その、ハランバンジョー・コグンフントーレポは、また明日。

それでも

3

お見事、白糸の滝!
これだから、Pちゃん飯は、作りがいがある。
とーさんは、こんな反応見せたことがない。
だから、ヒト飯は、やる気がイマイチなのじゃ。
(といって、とーさんがこんなヨダレ垂らしたら、それはそれでアブナイ)

4

早いね~。
そして、あいかわらず、皿がキレイだよ~。

さあ。
お待ちかね、ケーキの登場。
じゃじゃんっ!!!

5

びっきー?
名前が違う。Pちゃん改名したのか?

そうではない。
これは、正真正銘びっきーちゃんのケーキ。
びっきーちゃんは、1995年6月24日生まれ。
そう、Pちゃんとまるきり誕生日が同!(血縁関係はなし)
びき姉・ゆ~さんとは、もう何ヶ月も前から、一緒に誕生祝い計画で盛り上がっていた。
Pちゃんの金のちゃんちゃんこは、撮影後、即びき家に発送するはずだった。
2週にわたって、15歳誕生祭りをくりひろげようねって。
とっても、とっても楽しみにしてたのだ。

なのに。
びきちゃんは、直前の19日、逝ってしまった。
脳腫瘍の発作だった。
これまで何度も復活を果たしていたが、今回、奇跡は起きなかった。

ゆ~さんの手元に残ったのは、びきちゃんの誕生祝いケーキ。

Pちゃんに食べてほしい。
メールをもらって、とまどった。
びきちゃんのためのケーキだよ、食べられないよ・・・。

反対の立場なら。
Pちゃんのために準備した誕生祝いを、他の子に譲り渡すなんて。
Pちゃんは、もう食べられないのに、他の子が食べてしまうなんて。
そんなこと、耐えられない。
絶対に、嫌。
だけど。
じゃあ、ケーキをどうしたらいい?
冷蔵庫に入れたって、冷凍庫に入れたって、いつかダメになる。
そして・・・捨てる?
それは、もっと嫌だ。
だって、ただのケーキじゃない。
念願の15歳を祝うケーキだよ。15年分の喜びと願いがぎっしり詰まっている。
捨てられるわけがない。

だったら。
Pちゃんが、食べさせてもらおう。
びきちゃんが生きていたなら、そうしたであろうように。
うれしく、楽しく、美味しくいただこう。

さあ、Pちゃん。
ゆ~さんとびきちゃんの思いを、しっかり受け止めろ。

6

Pちゃん!
びきちゃんは、そんなにお下品じゃなかった・・・
こともないな。
びきちゃんも、イヤシだった。
正しいゴルだった。
そうだ、がっつりいけ!

7

8

9

こらっ、ランチョンマットまで食うな!
びきちゃん、そこまでやらんぞ。(・・・たぶん。いや、食うかも?)

10

びきちゃんとのお付き合いは、まだ日は浅い。
でも、同じ生年月日。
びきちゃんには脳腫瘍があったが、発作がないときは、Pちゃんとそっくりだった。
日常生活も、悩みも。
親近感は、誰よりも、深かった。
びきちゃんブログを見て、「わかる~。」「まるきり同じ!」
何度叫んだことだろう。
きっと、ゆ~さんも、同じだったと思う。

びきちゃんとPちゃんは、いわば、人生の戦友同士。
びきちゃんは、ひとあし先に逝っちゃったけど、
Pちゃんは、まだ、こっちで頑張らせてもらうよ。
もうちょっとだけね。


そして、追悼をもうひとつ。

21日、バディーさんが亡くなった。13歳。
バディーも15歳めざすよって、金のちゃんちゃんこを予約してくれてたのに。
腫瘍の進行は、想像以上に早かった。

そのバディキュンさんから

11

Pちゃんにお祝いが届いた。
あんなに愛して愛して大事にしていた可愛いバディーが逝ってしまった、そんな時に。
他の子の誕生祝いの発送。
どんなに辛かっただろう。

ありがとう。そして、ごめんね。

こんなステキなお母さんと過ごした犬生は、とっても、とっても素晴らしいものだったよね。

飼い主にとっては、1日でも1秒でも長く一緒にいたい。
でも、犬に、長さは関係ない。
「今」があるだけ。
充実した「今」が連続することだけが、望み。

びきちゃんもバディーさんも、ウレシイ・タノシイがぎゅうっと凝縮した犬生だった。
満足してるよね。

びきちゃん、バディーさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。


Pちゃんは。
びきちゃん、バディーさんの分まで生きる、なんて。
そんな、おこがましいことを言う気は、ない。
ただ、二人が生きていたなら、そうしたであろうよう、
楽しく、うれしく、美味しく生きるね。
Pちゃんが、そう生きられるよう、がんばるよ。

そして、いつかPちゃんがそちらへ行ったら。
初顔合わせだね。よろしくね。


ゆ~さん、バディキュンさん、ありがとう。


びきちゃんブログはこちら → のびのびっき~



<<御馳走奮闘記 | ホームへ | 15歳!>>
コメント
犬飼い同士には犬飼いにしかわからない気持ちを理解しあう能力がある。
それもわんこを大事に可愛がっていた者同士にしかわからない、喜びや悲しみ。犬あってのそういう人とのつながりも素晴らしいよね。
犬は人にとって大きな財産だと思う。
Pちゃん本当におめでとう。笑顔が輝いているよ。
びきちゃん、バディちゃん、お空にのぼったのね。
Sindyちょっぴり意地悪だけど仲良くしてやってね。
【2010/06/25 12:13】 | Sindyまま #f//05tN6 | [edit]
Pちゃん、Pママさん!ありがとう!!
Pちゃんの正式な食い方、しかと見届けたよっっ

ご負担になるとは思いつつも、やっぱり思い切ってPちゃんにお願いして間違いはなかったよ~~!
何のためらいもなく、がっつり食ってくれてありがとう~
(この前のお友達のママに作ってもらったPちゃんケーキは端から食べたのにね…笑)

Pちゃん、先のことなんて考えなくていいから(って、考えてないか!笑)、今の目の前のウマウマをどんどん食べてくださいね♪

いつかびっきと逢っても…
きっとお互いに無視だろうな 笑
お互いにワンコ苦手だからね…

私はもう大丈夫です!(早すぎ??)
これからも、Pちゃんの水犬、イヤシっぷりを楽しみにしておりますので!

ママもPちゃんもとーさんも!お元気でお過ごしくださいね♪
Pちゃん、本当にありがとう!
本当に本当におめでとうっっ☆☆☆

P.S びっきは確かにイヤシでしたが、ランチマットを口にくわえたことはありません。そして、おヨダも出しましたが、晩年は垂れるほど出していません。あしからず…(笑)
【2010/06/25 13:17】 | ゆ~ #- | [edit]
Pママさんへ
Pーちゃん Pママさん お誕生日おめでとうございます!日本全国のPちゃんファンが みんな「おめでとう!頑張ってね!」って言っているね!
笑わせてもらったり 泣いたりで 忙しかった、私! ありがとう、Pちゃん
みんなの分も頑張って 生きなくちゃぁいけないんだよぉ、、
【2010/06/25 20:53】 | ランマロンまま #- | [edit]
あかん、泣いてしまった。

Pママのばかばか~!

びっきーちゃんとバディのために心から祈ります。
合掌
【2010/06/25 23:19】 | Apimama #UbCtKfmc | [edit]
Pちゃん、まっこと見事な白糸の滝。さすがです。
彩り美しい祝い膳の秘密が明らかにされるのを楽しみにしています。

びっきーちゃん、バディーさんは愛され可愛がられて幸せわんこさんですね。
ご冥福を心からお祈り致します。
【2010/06/26 00:00】 | せんこめ #- | [edit]
この前話してくれたお誕生日が一緒の子はビッキーさんだったんですね。
お祝いのケーキを託されたPママの戸惑いもわかるけどそれをPママに託したビッキーさんのご家族の気持ちもよくわかる。
自分の犬をなくす事はそれはそれは悲しくて何とも言いようのない気持ちもあるけれどそれとは別に知り合いの犬が長生きしてくれている事は本当に嬉しく思うのよ。
自分の犬がどうこうは関係ない。
そんな気持ちは何処からやって来てどうやって根付いてしまうのかそれは何故かはわからないけど何かしら嬉しい気持ちになるのよね。
バディさんの飼い主さんも辛い気持ちでお祝いを送ってないと思うよ。
ただただPちゃんが15歳になれた事を嬉しく思ってお祝いしたかったんだろうなと思う。
みんな喜んでるんだよ。
Pちゃんが元気でいてくれてる事を。
うちもアレックスが亡くなってもう4年になるけど生きてりゃ同じようにお誕生日会してやれるのにとかも思うけど(まあやってるけど。)Pちゃんが15歳になって元気でいてくれる事が私には励みになるし素直に嬉しいもん。

Pちゃんええもんたくさんもろたね。
まだまだ頑張らなあかんようなったな~!
【2010/06/26 01:26】 | おさる #/tLTQnTI | [edit]
Pちゃん、お誕生日おめでとうございます!

いつも、いつもPちゃん日記をチェックしています。

元気でいてくれて、本当にうれしいです。


ウチのGOUの命日は、6月の15日でした。もう3年もたってしまいました。

でも、GOUは、いつもそばにいてくれるような気がします。

Pちゃんを見ていると、GOUを見ているようで、心が温かくなります。

Pちゃん、ずっと元気でいてね~!
【2010/06/26 21:22】 | GouのMammy #- | [edit]
Pちゃん、遅れましたが
15歳のお誕生日本当におめでとう!!

このPちゃんの表情と
Pちゃんママの思いの前には
どんな言葉も陳腐に感じてしまって何もいえないよぅ
とにかくこの日を一緒に祝うことができて
とてつもなくうれしいです。

Pちゃん、びっきーちゃん、バディちゃん、
みんなみんな、
おめでとう~~~!!!

【2010/06/27 11:14】 | milow@ #K7Q.wwCQ | [edit]
はじめまして。
ゆ~さんの所から飛んで来ました♪

15才のお誕生日おめでとうございます。
15才…羨ましいです~。

Pちゃん、これからもうまうまして元気で麗しゅ~お過ごしください(^O^)/
【2010/06/27 21:41】 | イリオス #nft/jt/c | [edit]
私もゆ~さんの所からとんできました

うちのゴル チョビさんも今年の秋で15歳です

こうしてゴルの輪が広がっていくものなのですね・・・
また遊びに来ます!
【2010/06/28 11:55】 | 二コリ蔵 #- | [edit]
★sindyまま
ほんとに、犬は大きな財産だね。
(P家唯一の財産じゃないのか・・)
縄文時代から、人が犬を飼ってきたわけがわかったよ。
犬を通してつながった犬飼い仲間も大きな財産だし。

びきちゃんとバディさんは、のんびり者です。
sindyさん、お手柔らかに。
いや、それとも二人も若い頃は、それなりだったかも~~。
【2010/06/28 22:27】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ゆ~さん
いやいや、Pちゃんだって、普段はこれほどガツガツしてないよ。(?)
と、とにかく、ランチョンマットまでは食わんし。
びきケーキをむさぼり食ったのは、もしかしたら、びきちゃんが空から降りてきて、一緒に食べていたのかも。
そうだといいなあ。
びきちゃん、びきケーキのにPちゃんが食べちゃってゴメンよ~。
Pちゃんが、そっちに行ったら、文句言っていいから。
空の上では、犬嫌いは返上して仲良くしてくれ。
たくさん、たくさんのオトモダチがいるんだからさ。

ゆ~さん、寂しくなっちゃったね。
ずっと一緒にいたんだもんね、びきちゃん。
どうかどうか、悲しみはしても、あまり力落とさないでね。
【2010/06/28 22:33】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ランマロンままさん
おめでとうをありがとうございます。
うれしいうれしい誕生日だったのだけど、大事なオトモダチの悲しい日でもありました。
つらいなあと思います。
それでも、会えてよかった。
わんこさんは天に召されても、残された人間の絆は消えないと信じたいです。
【2010/06/28 22:35】 | P太郎ママ #- | [edit]
★apimama
ゆ~さんもバディキュンさんも、たくさん泣いたと思う。
これからも、まだまだ泣くと思う。
少しで持ちからになれたらいいと思う。
【2010/06/28 22:36】 | P太郎ママ #- | [edit]
★せんこめさん
ふたりとも、とってもとっても愛されていました。
でも、逝くときには逝っちゃうんだよね。
つらいな。
Pちゃんは、まだこっちにいるんだから、たくさん愛してあげなくちゃね。
失敗ごはんでもね・・・愛は、あるんだよ・・・・たぶん。
【2010/06/28 22:38】 | P太郎ママ #- | [edit]
★おさるさん
ありがとう。おさるさんのコメント読んで、ずいぶん気が楽になった。というか、考え違いに気づかされた。
15歳おめでとうは、うれしいんだけど、申し訳ない気持ちもあったんだよね。
Pちゃんだけ長生きしちゃってゴメンね、って。
もちろん、みんなが言ってくれる「おめでとう」は、本心からだと思う。それを疑う訳じゃないけど。
でも、もっと早くに逝ってしまったコや、闘病中のコは、つらいんじゃないかなと思って。
それとは別って、おさるさんに言い切ってもらって、かなりほっとした。
長生きを申し訳なく思うことは、Pちゃんに対しても申し訳ないことで、なんだか、どっちを向いても申し訳ないことだらけで、ほんとにみなさんごめんなさい。そんな感じだったから。(ちょっと意味不明)
おかげで、Pちゃんにも心から、おめでとうと言ってあげられる気がする。
ゆ~さんにも、バディキュンさんにも、ありがとうって、ちゃんと言えそう。
よかったよ。ありがとう。
【2010/06/29 08:14】 | P太郎ママ #- | [edit]
★GOUのマミーさん
ありがとうございます。
そうですか、6月15日が命日なのですね。
もう3年?まだ3年?
何かにつけて思い出してもらえるGOUちゃんは、シアワセです。
この世にいられる時間は、一番長くても20年程度ですが、飼い主のココロの中にいられる時間は、もっともっと長いのですよね。
私が呆けてしまっても、Pちゃんのことだけは、いつまでも覚えていられるくらい濃密なつきあいをしたいです。
がんばりますね~~。
【2010/06/29 08:17】 | P太郎ママ #- | [edit]
★millow@さん
ありがとうございます。
Pちゃんにも、びきちゃんにも、バディさんにも、おめでとうを言ってくださって。
それから、ウマウマケーキもありがとうございました。
誕生日までとっておきたかったのですが、フライングでいただいちゃいました。
前夜祭ですね。(4日間連続前夜祭・・・)
タンちゃまも長生きできますように。
そして、ベビーの誕生も、楽しみにしてますですよ~~~。
【2010/06/29 08:19】 | P太郎ママ #- | [edit]
★イリオスさん
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
びきちゃんも、一緒に15歳になれるはずでした。
それだけが、残念です。
でも、たくさんの人が、びきちゃんのことを祝って、悼んでいますものね。
空の上で、ボクちんも15歳~~と言っていると思います。

びきたんの分まで、うまうまはがんばらせていただきます!
【2010/06/29 08:22】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ニコリ蔵さん
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
なんと!
ニコリ蔵さんちにも、15歳直前ゴルがいるのですか~!
ゴルは、12歳超えると難しいといいますが、がんばっている子もたくさんいるのですね。
びきたんは逝ってしまったけれど、びきたんが最後に結んでくれた縁は、大切にしたいです。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
【2010/06/29 08:25】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1231-c12ec72b
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。