2017/0807月« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
★Admin

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑

バッタラブ

[dog]P太郎 | 2010.02.22.Mon
こんにちは、ゴールデンレトリーバーのP太郎です。

バッタラブに会った。
ものすごくヒサシブリ。

初対面は12歳。
Pちゃんはもうヨタヨタで、ハーネスだってつけていたのに
バッタは、意味もなくピョンピョンと垂直跳びなんかしてやがった。
たった半年違うだけなのにっ!

そのときからかーさん、ストーム、ストーム、ジェラシーストーム♪
ココロの貧しい女だわ、私♪ 
(さあ、皆さんご一緒に♪ by 山口百恵)

その後、2、3度会った。
バッタは、いつも、飛んで跳ねて走っていた。
13歳なのに。
Pちゃんは、歩くのがやっとなのに。
かーさんは、転べ転べビームを思いきり照射してやったが
バッタには、届かんかった。くそっ。
 
 →13歳のバッタはこちらから。

なのに。
14歳のバッタは、もう、バッタじゃなかった。
垂直跳びもしないし、走りもしなかった。
Pちゃんと同じか、Pちゃんよりもっと、のたりのたり歩いていた。

そもそも、公園が違う。
バッタと遭遇してた公園は、起伏が大きい。
Pちゃんにはもう無理で、たぶん、今後行くことはない。
そことは市の反対に位置するバリアフリーな公園。
そこで再会した。

バッタを見ても、バッタとわからなかった。
飼い主さんを見て、やっと気づいた。
たった1年で、バッタは大きく変わってしまっていた。
去年倒れて、一時は歩けなくなっていたそうだ。
「これでも、ずいぶん歩けるようになったんですよ」

かたつむり的速度でPちゃんに歩み寄るバッタ。
ここんとこ調子が悪いPちゃんも、足を引きずりバッタの背後へ。
二人でニオイをかぎ合いながら、スローモーションぐるぐる。

時々、バッタのことを思い出していた。
今もあの公園でバッタジャンプかましてるんだろうな。チッキショ~~ッ!
そんなふうに、シットの炎を焦がしていたのに。
バッタは、もう、ライバルなんかじゃなかった。
ともに闘う同士だった。

老犬の1年は、こんなに大きい。
もちろん、Pちゃんもバッタも、明日どうにかなることは思わない。
だけど、1ヶ月先、半年先は、まったく見えない。
お互い15歳になれるといいね。
その時は、もう、こっちの公園にだって来られなくなっているかもしれない。
寝たきりになっているかも。
それでも、いいよね。
これからは、仲間として思い出すよ。
バッタもがんばっているんだろうな、って。

バッタは、巨大になってしまったイボをとる手術をするそうだ。
自分で掻き壊し、周辺の毛まで抜け落ちてしまった顔が痛々しい。
高齢での麻酔、飼い主さんは不安だろうな。

がんばれ、バッタ。
負けるな。

1

ん。ま、ほどほどに。(←何なんだ、この結論はっ!)


<<祝還暦  | ホームへ | どおでもええ話>>
コメント
犬との毎日はどの時間も大事にしないとなぁ、と思いました。

バッタラブちゃんもPちゃんもゆっくりゆっくり歩いてね。
おばちゃんも足、弱い……(これは明らかに体重のせい)がんばらなあかんね。
【2010/02/23 09:07】 | ととろん #gj9/cuw6 | [edit]
バッタさんとうちのケンケンは、ちょうど1年ちがい。  Pちゃんとは1歳半もちがうというのに、思いっきりがんばってる同士です。  いや、先輩かもしれません。                             ここのところ、おしっこに行きかねて、息も荒い状態です。でも、クリクリの目はまだまだかわいくて ( 私も親バカです ) がんばっています。                                       無理だと思っていた13歳を越えて、今日で13歳と1か月になります。                    人間なら苦しいとか痛いとか大騒ぎをしているでしょうけど、声のひとつもあげずにひたすら耐えて、犬はえらいですね。 みんなみんな1日1日がんばろね。
【2010/02/23 13:47】 | KHママ #- | [edit]
本当に毎日何気なく過ごしているけれど毎日大切だよね。Pちゃん、バッタラブちゃん楽しく元気に何時までもいやし犬でいてね。
この頃ベンパパ今年になってから朝の散歩パスしている。私は毎日行っているけれどこの笑顔とお願いコールに足も動く。毎日ご奉仕しているにもかかわらず1番好きは私じゃないのが悲しい。でも元気でいてくれるだけで良いよね。
【2010/02/23 13:59】 | ベンのママ #5B3mG4aQ | [edit]
なんだかジ~ンときてしまう・・・。
いえっ、泣くもんですかっ!
頑張れ!Pちゃん、バッタちゃん!!

ウっちの10年来の友達のゴルくんも、去年14歳で腫瘍の手術をして、一時は歩くのもやっとだったのに、
今でも頑張って歩いて散歩しています。
ミルちにも今だに乗ろうとする、そのファイト(笑)
「絶倫が生きるパワー!」これ実感。

これからも、穏やかにそして笑顔で過ごして欲しいです。
【2010/02/23 17:19】 | ウっち&ミルママ #kKFqJh/. | [edit]
そうかあ、バッタとは競争相手じゃなくて
お互いを思いやる仲間になったんだね。
犬と暮らしていると素敵な仲間がどんどん増えていくね。

バッタの手術がうまくいきますように。
そしてまた元気でPたんと会って
おやつのとりっこできますように。
心から祈っているよ。

本名はバッタじゃないだろうけど
でもいいよね、バッタラブってかわいいよ。
Pたん、また会えるといいね。
【2010/02/23 21:07】 | Apimama #UbCtKfmc | [edit]
Pちゃん、バッタラブちゃんv-286飼い主さんの愛情v-344に支えられて、ゆったり、のんびり、そして一生懸命生きている。うちのワンコ達も11歳と10歳。Pママさん、バッタママさんのように、いっぱい愛してワンコ達との毎日を大事にしたいと思いました。
【2010/02/23 22:26】 | ハニ-サラママ #- | [edit]
そうなんですね・・・
これからの年齢の1年は、さらにさらに重いのね。
ただでさえ、犬の1年の密度は濃いのに。

ハリケーンでまだまだ子犬だと思っていたエバの年齢を聞かれて、今年5歳になると答えるたびに、切なくなります。ゴンがなら、まだ5歳なんて年齢は、ヘでもなかったのに。

これからは、折り返し。
少しずつ高齢化になってきている我が家なので、ドンときてしまいました。

Pちゃんもバッタラブちゃんも、まだまだのんびりがんばれ。
【2010/02/24 08:12】 | ゆか #- | [edit]
読んでてジンワリと涙があふれそうだったけど、でもバッタって呼ばれてるってバッタは知らないんだろうなって思ったら、思わず笑ってしまいました。

でも、Pちゃんもバッタちゃんも日々楽しく過ごしてほしい。
また会えるといいね。
そして同士といいつつも、密かなメラメラでお互いの元気自慢できますように。
【2010/02/24 10:08】 | masumi #OzeG1keE | [edit]
★ととろんさん
ゆっくりでも歩けるうちは感謝して歩かんと・・・と思うようになってきたよ。
初めの頃は、歩けない事実が悲しくて仕方なかったけど。
慣れっこになってしまった。
もう、走る犬との散歩なんて、できない体になってしまったかも~~。

だけど、ととろんさんは、まだそんな年じゃないでしょ!
無理せず、足を鍛えなくっちゃ~。
【2010/02/24 10:27】 | P太郎ママ #- | [edit]
★KHママさん
ケンケンちゃん、がんばっているのね。
ほんと、犬は、我慢強いと思う。
(そのわりに、食欲を我慢しないのはなぜだろう・・・)
ニンゲンに較べると、痛みに鈍いということもあるんだろうけど。
泣き言を言ったりしないから、ますます、愛おしくなっちゃうよね。
ガンバレ、と思ったり、がんばりすぎるな、と思ったり。
飼い主も揺れるよね。
けんけんちゃんが少しでもラクになるように祈っています。
【2010/02/24 10:30】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ベンのママさん
もう、バッタもPちゃんも「元気」とは言えない状態だけど・・・それでも、一緒にいてくれるだけでありがたいです。
病気と闘っている子たちもたくさんいるしね。
それと較べたら、加齢と闘うなんて、すごくしあわせなことだと思う。
どれだけ長生きしたって、十数年。
散歩大好きでいるうちは、歩かせてあげてね。
【2010/02/24 10:33】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ウチミルママさん
絶倫が・・・・?
そおなの?
どおしよ。Pちゃん、絶倫とは、ほど遠いじゃん。
去勢なんかするんじゃなかったかしら・・・。(いやいや、するべきだよ!)
でも、まあ、それをカバーするように絶食欲(←新語)があるからね!
こっちでがんばる。

それにしても、その犬。
乗って、そのあとどうするつもりなんだろう・・・単なる習慣?
【2010/02/24 10:36】 | P太郎ママ #- | [edit]
★apimama
う~~ん。
そこまで言われるとなあ。
apimamaって、いいヤツだね。
お互いに思いやる・・・すてきな仲間・・・・
いやいや、そこまでじゃないかも。
(おいおい)
今でも、負けたくないという思いは消えていない、ココロの狭いオンナ。
それがアタシだよっ!!!
しかし、ま。競争しながら長生きしたいね。
【2010/02/24 10:38】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ハニサラママさん
ふたりともシニアになったのですね~。
ちょっと切ないですよね。
いっそう可愛さは増すんですけどね。
可愛い分だけ、お別れのことなんか考えて、一人で泣いてみたり。
・・・バカみたいですね。
犬は、そんなこと考えてないのに。
ほんと、時間を大切にしなくちゃ。
妄想でくよくよしてるヒマなんかないですよね!
【2010/02/24 10:46】 | P太郎ママ #- | [edit]
★ゆかさん
そうか、エバちん、もう5歳か・・・。
まだまだでもあるし、もうそろそろでもあるよねえ。
シェパって、平均寿命どのくらい?
ゴルと同じか少し短い?
「平均」に意味なんてないんだけどね・・・・わかっていても、ついついカウントダウンしちゃうよね。
みんなシニア化していく・・・当たり前だよねえ。
若返るはずないんだから。でも、つらいよね・・・。
【2010/02/24 10:49】 | P太郎ママ #- | [edit]
★masumiさん
う~ん、バッタの本名ねえ。
たしかに、聞いた記憶はあるけど、全然思い出せない。
なんか、ごく普通のかわいい、女の子の名前だったと思います。
アリス?もも?・・・・・?
まあ、バッタはバッタでいいのよ。
垂直跳びしていたんだから。
Pちゃんなんて、最盛期にだって垂直跳びしたことなんかなかったのにっ!
ああ・・・またじぇらしぃが・・・。
仲間になっても、ライバル意識は消えない。
大丈夫。(←アタシの性格が大丈夫じゃないだろう・・・・)
【2010/02/24 10:52】 | P太郎ママ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ptaro.blog28.fc2.com/tb.php/1118-b426654d
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。